ローランドdg、大判用紙対応のプリント&カット機2機種を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ローランドdg、大判用紙対応のプリント&カット機2機種を発売


掲載日:2016/09/02


News

 ローランド ディー.ジー.は、プリンタ「TrueVIS」ブランドの新製品として、最大用紙幅54インチ(1371ミリ)に対応するプリント&カット機の「SG-540」と、同30インチ(762ミリ)に対応する「SG-300」を発売した。

 SG-540/300は、インクジェットプリンタの機能とカッティングマシンの機能を1台に統合し、印刷と同時に写真や図柄などの輪郭を切り抜くこともできる製品。上位モデルにも採用されるプリントヘッド「Roland DG FlexFire」を2基搭載し、精密なヘッドコントロールにより高精細な表現やムラのないベタ表現に優れたプリントが可能になっている。また、同ヘッドに最適化した低溶剤インク「TrueVIS INK」も採用されていて、鮮やかで光沢のある印刷表現を提供する。

 本体パネルによる操作に加え、スマートフォンやタブレット端末とプリンタをBluetooth接続することで、操作や各種設定を無線で行えるアプリケーションソフトウェア「Roland DG Mobile Panel」も搭載されている。出力用ソフトウェア「Roland VersaWorks Dual」では、PostScriptファイルに加え、新たにPDF形式のファイルも直接処理する新エンジンを搭載している。ドロップシャドウなどの透明効果を含む出力データも再現でき、直感的な操作が可能になっている。

 なお価格は、SG-540が170万円、SG-300が155万円(いずれも税別、運送・設置費別)。


出荷日・発売日 2016年9月1日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20069048


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プリンター > プリンターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ