IIJ、AWS Direct Connect対応のプライベート接続サービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


IIJ、AWS Direct Connect対応のプライベート接続サービスを提供


掲載日:2016/09/02


News

 IIJは、同社のクラウド上に構築したユーザー専用のプライベート環境とアマゾン ウェブ サービス(AWS)との閉域網接続を行える「IIJクラウドエクスチェンジサービス for AWS」の提供を開始した。

 IIJクラウドエクスチェンジサービス for AWSは、IIJのバックボーン上にユーザー専用のプライベートネットワークを構築する「IIJ GIOプライベートバックボーンサービス」を経由して、AWSの閉域網接続サービス「AWS Direct Connect」を利用できるようにするサービス。ユーザーは、IIJ GIOサービスやオンプレミス環境と、AWSのクラウドサービス(Amazon VPC、Amazon S3、DynamoDBなど)との間を閉域網で接続し、強固なセキュリティでハイブリッドクラウド環境を利用できる。IIJ GIOプライベートバックボーンサービスとAWS Direct Connect間の回線は、廉価で利用できる回線共有型の「プラン1」と、複数のAmazon VPCに接続するといった大規模な構成に適した回線専有型の「プラン2」の2つのメニューから選択できる。

 IIJでは、Microsoft Azureに対応したプライベート接続サービスを既に提供している。今回、AWSに対応したことで、1つの閉域網回線でマルチクラウドを利用できるため、既存のシステム資産を有効活用しながら、複数のクラウドリソースを安全でシームレスなネットワーク環境で利用できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20069046


IT・IT製品TOP > 通信サービス > その他通信サービス関連 > その他通信サービス関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ