NTT東日本、フレッツからAWS等クラウドへ簡単・安全に接続可能に

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NTT東日本、フレッツからAWS等クラウドへ簡単・安全に接続可能に


掲載日:2016/09/02


News

 NTT東日本は、フレッツからパブリッククラウドへ簡単・安全に接続できるサービスとして、「クラウドゲートウェイ アプリパッケージ」の提供を開始したほか、「クラウドゲートウェイ クロスコネクト」の提供も10月11日に開始する。

 クラウドゲートウェイ アプリパッケージでは、インターネットを経由せずにクラウドサービスへ接続する機能とアプリケーションサーバをパッケージ化し、従量課金制で提供する。対応するクラウドサービスは、9月時点ではAWS(アマゾン ウェブ サービス)で、NTTコミュニケーションズの「Enterprise Cloud」などにも順次対応する予定。

 フレッツ光回線のユーザーは、同パッケージを申し込むことで、Active DirectoryやWordPressといった、クラウド上のアプリケーションを利用できる。回線認証機能により、ユーザー指定のフレッツ光回線からのみ、クラウド上のアプリケーションサーバへ通信可能になるため、安全に接続できる。また、インターネットVPNの利用にあたり、ユーザー拠点のネットワーク機器の設置や運用、保守は不要。IPv6による通信を利用するが、ネットワークでIPv6とIPv4の変換が行われる。

 クラウドゲートウェイ クロスコネクトは、信頼性に優れた閉域ネットワーク経由でクラウドサービスを利用したい法人向けに、フレッツ・VPNサービスからクラウドサービスへ接続できる、定額制のネットワークサービス。10月時点でAWSと「ニフティクラウド」に対応するほか、他のクラウドサービスにも順次対応する予定。

 クラウド事業者が提供する接続サービス(「AWS Direct Connect」「ニフティクラウド ダイレクトポート」など)を利用する際に求められる通信回線やラック、機器などがパッケージ化されて提供されるため、ユーザーの手間を削減でき、迅速に利用を開始できる。また、接続先はクラウドサービスの中から複数選択できるほか、ユーザー自身で自由にクラウドサービスの機能を選択、設計、カスタマイズできる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「IP-VPN」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IP-VPN」関連情報をランダムに表示しています。

「IP-VPN」関連の製品

閉域ネットワークサービス EINS/MOW-DCAN 【インテック】
IP-VPN
ユーザ拠点とインテックのDCや各種クラウドサービスをシームレスに接続できる閉域ネットワークサービス。快適で信頼性の高いネットワークを低コストで利用できる。

「通信サービス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20069034


IT・IT製品TOP > 通信サービス > IP-VPN > IP-VPNのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ