グリッドロー、UML描画のズーム機能を強化し品質向上を支援

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


グリッドロー、UML描画のズーム機能を強化し品質向上を支援


掲載日:2016/08/31


News

 グリッドローは、操作性に優れ軽量動作のUML描画ツール「Gridraw」で、主にズーム機能を強化し、バージョンアップした。

 Gridrawは、表計算ソフトのようなセル方式のUIを採用し操作性に優れ、ソフトウェア設計における円滑な情報共有・合意形成・検証により成果物の品質向上を支援する。

 今回のバージョンアップでは、キーボードの操作でズームイン・ズームアウト・等倍表示・全体表示といった倍率の変更を行えるようになったほか、ズーム表示中の編集操作性の改良が図られた。

 ズーム中もWYSIWYGを維持できるため、その倍率のまま編集作業を行える。複数人で画面を共有しながら編集する場合でも表示倍率を維持できるため、全メンバーが編集内容を確認しやすい。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「開発ツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「開発ツール」関連情報をランダムに表示しています。

「開発ツール」関連の製品

システム設計専用ツール「Verasym System Designer(VSSD)」 【第一コンピュータリソース】 銀行法改正で金融のAPI活用は加速必至、他業種も“待ったなし”の理由は 【日本アイ・ビー・エム株式会社】 APIを内部連携に活用、ANAが実践する迅速性と柔軟性を追求したアプリ開発とは? 【CA Technologies】 FileMaker プラットフォーム 【ソフトバンク コマース&サービス】 複合機を使ったIoTサービス拡大も視野に、拠点間システム連携基盤の作り方 【日本アイ・ビー・エム】
開発ツール 開発ツール 開発ツール 開発ツール 開発ツール
システム開発における要件定義、外部・内部設計などシステムの設計を行う専用ツール。ドキュメントごとに専用インタフェースが用意されており効率よく設計作業を行える。 銀行法改正で金融のAPI活用は加速必至、他業種も“待ったなし”の理由は APIを内部連携に活用、ANAが実践する迅速性と柔軟性を追求したアプリ開発とは? PCやモバイルに対応した業務アプリケーションを、プログラミング不要で作成することができるツール。企業の業務効率化に大きく貢献する。 複合機を使ったIoTサービス拡大も視野に、拠点間システム連携基盤の作り方

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20068994


IT・IT製品TOP > 開発 > 開発ツール > 開発ツールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ