SSTC、効率などが向上したハイブリッドスケーラブルNASを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


SSTC、効率などが向上したハイブリッドスケーラブルNASを出荷


掲載日:2016/08/31


News

 スケーラブルシステムズ(SSTC)は、Panasasの新しいハイブリッドスケーラブルNASアプライアンス「ActiveStor 20」の出荷を9月(予定)に開始する。

 ActiveStorは、ハイブリッドのストレージハードウェア、ファイルシステム、プロトコルを統合したソリューションで、優れたスケールアウトアーキテクチャを提供する。3つのモデルで提供され、必要なデータ容量とアクセス性能に応じて製品モデルを選択でき、ユーザーの投資保護とストレージシステムの稼働率向上を図れるほか、容易に管理できるため、負荷の軽減を図れる。

 今回のActiveStor 20は、10TBのディスクドライブテクノロジーを採用したことで、シングルネームスペースで最大ストレージ容量が45PB以上、最大スループットが360GBpsに強化され、260万IOPS以上を達成している(いずれもシステムあたりの検証済み最大シェルフ数での数値)。また、SSDやキャッシュ容量の異なる複数の製品構成に対応できる。

 なお、ActiveStor製品は、筐体・4Uエンクロージャあたり、10TBのドライブテクノロジーを活用することで、最大208TBの容量を達成できるほか、1800MBps(読み込み)と1600MBps(書き込み)の性能、1300IOPSを達成できる。「PanFS」ストレージOSは、ストレージ容量のスケールアウトに伴って信頼性と可用性がリニアに向上するRAID 6+三重パリティデータ保護機能を備えているほか、ストレージ管理の簡素化を図れる、単一の包括的なグローバルシングルネームスペースソリューションに対応している。また、PanasasのDirectFlowやNFS、SMBのマルチプロトコルをサポートしているほか、Linux、Mac、Windowsクライアントからマルチプロトコルでアクセスできる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「NAS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「NAS」関連情報をランダムに表示しています。

「NAS」関連の製品

SSDがオールフラッシュストレージのベストな選択といえるのか? 【日本アイ・ビー・エム】 最新のSDSアプライアンス「DX8200シリーズ」の出荷を開始 【レノボ・ジャパン株式会社】 IIJの次世代IaaSを支えるストレージ基盤、高負荷時にもI/O性能保証できる理由 【日商エレクトロニクス】 データ活用が進むほど重要度が高まるストレージ、選定ポイントは 【日本アイ・ビー・エム】 「DBチューニング」vs.「FLASH導入」、はやいのはどっち? 【日商エレクトロニクス】
NAS NAS NAS NAS NAS
SSDがオールフラッシュストレージの“ベスト”な選択といえるのか? これぞ“ストレージ維新” x86ベースのSDSアプライアンスの実力 IIJの次世代IaaSを支えるストレージ基盤、高負荷時にもI/O性能保証できる理由 データ活用が進むほど重要度が高まるストレージ その理由と製品選定のポイント 「DBチューニング」vs.「FLASH導入」、はやいのはどっち?

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20068992


IT・IT製品TOP > ストレージ > NAS > NASのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ