I-Oデータ、法人向け外付HDDで高信頼な16TBモデルを出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


I-Oデータ、法人向け外付HDDで高信頼な16TBモデルを出荷


掲載日:2016/08/31


News

 アイ・オー・データ機器(I-Oデータ)は、サーバのバックアップにも対応する、法人向けHDD「ZHD2-UTX」シリーズで、最大16TBの大容量モデル「ZHD2-UTX16」の出荷を9月下旬(予定)に開始する。価格は21万9900円。

 ZHD2-UTX16は、熱・振動への対策などが図られたWestern DigitalのNAS用高信頼HDD「WD Red」8TBを採用した、カードリッジ式2ドライブ外付HDD。RAID0(ストライピング)、RAID1(ミラーリング)に対応(出荷時設定はRAID1)し、データを2重に保存できることで、Windowsサーバや法人向け「LAN DISK」シリーズ(NAS)のバックアップに対応可能になっている。

 また、ビジネス向けのサポートとして、3年保証が提供されるほか、24時間稼働状態を見守るクラウドサービス「NarSuS」(Windows OSに接続した場合のみ)や有償保守サービスにも対応している。


出荷日・発売日 −−−
価格 21万9900円

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20068986


IT・IT製品TOP > ストレージ > 外付けHDD > 外付けHDDのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ