採用:システムエグゼ、三井不動産施設の基幹業務システムを開発

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


採用:システムエグゼ、三井不動産施設の基幹業務システムを開発


掲載日:2016/08/30


News

 システムエグゼは、三井不動産の商業施設事業での基幹業務システムを開発したと発表した。

 今回開発されたシステムは、商業施設運営での多様な情報を一元管理し、さまざまな業務を支援するものだという。

 具体的には、テナント契約管理、工事管理、施設管理、販促管理、会計、予実績管理の業務領域を担い、予算(計画)〜決裁〜実行〜支払(実績)までを一気通貫で支援する。また、電子決裁、電子押印、電子取引(EDI)、自動製本などにも対応しているほか、感覚的で分かりやすいユーザーインタフェースを備えている。システムエグゼ独自の「EXE-Framework」を利用した品質に優れたライブラリ群も用意している。

 同システムは、2013年9月から2016年4月の2年8カ月の期間で開発され、約900の機能を備えているという。また、日本全国の商業施設含む50拠点以上で、社内外を含む約2500人の利用者が利用すると伝えている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他基幹系システム関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他基幹系システム関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他基幹系システム関連」関連の製品

出張手配サービス J'sNAVI Jr. 【JTBビジネストラベルソリューションズ】 継続請求管理ロボット「経理のミカタ」 【ソフトバンク コマース&サービス】 見積共有管理 for WEB 【ソフトバンク コマース&サービス】
その他基幹系システム関連 その他基幹系システム関連 その他基幹系システム関連
各企業が利用中のワークフローとシームレスに連携し、出張のチケット手配などを最適化・効率化できるクラウド型サービス。コーポレートカード利用明細データの連携も可能。 SFA/CRMと会計をつなぎ、請求・集金業務を管理・統合・自動化するRPA(ロボティック・プロセス・オートメーション)。 Webブラウザで見積書の作成・承認・印刷、そして、会社の見積書共有まで実現し、営業活動の効率化と顧客対応スピードの向上を図る見積書作成システム。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20068978


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > その他基幹系システム関連 > その他基幹系システム関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ