ネットワン、オンプレミスとクラウドの安全なHUB構築を支援

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ネットワン、オンプレミスとクラウドの安全なHUB構築を支援


掲載日:2016/08/29


News

 ネットワンシステムズは、オンプレミスとクラウドを接続するハイブリッド環境に適したネットワーク接続点(HUB)の構築を支援する「クラウドHUBサービス」の提供を開始した。

 クラウドHUBサービスでは、ネットワーク接続点「クラウドHUB」を設け、マルチクラウドとの閉域網接続機能・セキュリティ機能・セキュアコロケーション機能を提供する。オンプレミス環境のデータセンターを外部とのHUBにする際に生じる、ネットワークのセキュリティや性能の維持・向上に運用負荷や多くの投資を要するといった課題に対処でき、オンプレミスと複数のクラウドを安全に接続できる。

 各クラウドとの専用線をもつデータセンター内に同サービス用の設備を設けることで、Amazon Web Services、Microsoft Azure、Office 365(予定)をはじめとしたマルチクラウドとの閉域網接続機能、およびWANやインターネットとの接続機能を提供する。セキュリティ機能として、次世代ファイアウォール、次世代IDS/IPS、認証、マルウェア検出、プロキシ、ログ収集・分析などを提供する。セキュアな環境でのコロケーション機能も備えることで、ユーザー個別の要望にも対応できる環境を提供する。マルチキャリアで利用できる。

 また、「クラウド管理型SD-WANサービス」や「DIMS(Device Information Management Service)」と連携し、柔軟・迅速・安全な拠点接続や、オンプレミス環境の機器設定情報やログ情報の自動管理なども利用できる。

 最新のセキュリティと統一したポリシーの下、複数のクラウドへの閉域網接続を可能にすることで、クラウドシフトを支援する。サービス型のため、クラウドの利用量増減に応じて帯域幅を柔軟に調整でき、セキュリティアップデートの運用負荷削減も図れる。さらに、ユーザーのオンプレミス環境でハイブリッド環境を考慮したネットワーク構成やクラウド基盤の構築を支援することで、クラウド環境全体の最適化を図る。

 なお、コロケーション機能、インターネット接続機能、SD-WAN連携、DIMS連携は10月に、CASB(Cloud Access Security Broker)機能、各種セキュリティ機能は12月に追加される。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「データセンター」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20068941


IT・IT製品TOP > データセンター > その他データセンター関連 > その他データセンター関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ