バリューコマース、Yahoo!ショッピング向けCRMツールを提供

IT・IT製品TOP > WEB構築 > EC > ECのITニュース > ニュース詳細
この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


バリューコマース、Yahoo!ショッピング向けCRMツールを提供


掲載日:2016/08/25


News

 バリューコマースは、インターネットショッピングモール「Yahoo!ショッピング」向けのCRM(顧客情報管理)ツール「STORE’s R∞(ストアーズアールエイト)」の提供を9月中旬に開始する。

 STORE’s R∞は、顧客の行動履歴や購買情報を蓄積・分析し、顧客1人1人に合った情報を適切なタイミングで自動配信し、顧客との関係構築を図る通販サイト向けCRMツール「R∞(アールエイト)」を、Yahoo!ショッピングに出店しているストア向けにカスタマイズしたツール。Yahoo!ショッピングに出店しているストアのうち、Yahoo!JAPANが定める条件に合致している場合のみ、利用できるようになる見込み。

 顧客が商品購入を検討しているのか、情報を収集しているのかなどの行動情報や、新規顧客・リピーター・特に売上貢献度の高い優良顧客・離反しそうな顧客などの顧客分類(セグメンテーション)を把握できる。アラート機能を備え、顧客構成比が表示されるため、どれくらいの新規顧客がリピーターになっているのか、あるいは離反しそうなのかなどを把握できる。また、新規顧客の再来訪・購入を促進する割引クーポンや、離反しそうな顧客に限定したポイント進呈キャンペーンなど、顧客状況に合わせた情報を配信できる。

 タグを設置するなど、ストア側での導入作業は不要で、リピーター獲得や離反防止、新商品訴求など、目的別の情報配信メニューが画面上にあらかじめ用意されているため、CRMツールを初めて使用する場合でも容易に操作できる。

 これらにより、より詳細な顧客情報の管理を行えるほか、顧客の状況に合わせた適切な情報配信を行うことで、顧客の離反防止を図れ、顧客関係の構築・維持を目指せる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「EC」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「EC」関連情報をランダムに表示しています。

「EC」関連の製品

E-ASPRO 【東計電算】 カード自動決済パッケージ CAPS 【セイコーソリューションズ】 クラウド型企業間受注支援サービス WEBPSN/EC 【NEC】 EC事業サポートソリューション Commerce21 Sell-Side Solution 【コマースニジュウイチ】 EC・通販統合ソリューション NeoSarf / DM 【NEC】
EC EC EC EC EC
通販業務をすべて一元管理。
サイト管理から出荷まで、通販業務を1つのシステムで効率的に管理できるクラウド型フルフィルメント通販ソリューション。
カード自動決済パッケージ CAPSは導入実績800セット以上を誇る、仕向側・被仕向側双方に適用可能なカード決済パッケージ。決済インフラのスムーズな構築、高効率な運用に。 受注処理をWeb上で行えるようにするECサイト構築クラウドサービス。企業ごとの特性に合わせたカスタマイズにも対応する「セミオーダー型」で、低コスト・短期導入が可能。 会員登録、商品展示、注文、バックオフィスの店舗管理、展示構成管理、使用者管理、決済処理、受注から配送指示などを網羅した、EC事業向けトータルソリューション。 EC・通販の業務に必要な機能をワンストップで提供。
市場ニーズの多様化、デバイスの多様化の時代に対応可能な、マルチチャネル・デバイスフリーのソリューション。

「WEB構築」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20068893


IT・IT製品TOP > WEB構築 > EC > ECのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ