グローバルステージなど、日本企業のアジア進出推進事業を開始

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


グローバルステージなど、日本企業のアジア進出推進事業を開始


掲載日:2016/08/24


News

 グローバルステージは、8月22日、グローバルセールスとの共同事業として、日本企業のアジア進出を支援するプロジェクト「アジア輸出ラボ」を開始したと発表した。

 グローバルステージは、母親と子どもを基軸としたマーケティング及びPR事業を展開するコンサルティング企業。海外現地生活に根差した調査・分析活動を行う「グローバルママ研究所」を展開し、世界28カ国に“ママリサーチャー”を有している。“ママ視点”を活かせる事業分野を中心に、海外生活の実態や生活観、価値観を反映した情報を収集することで、日本企業の海外でのマーケティング・PR活動支援を推進している。

 一方、グローバルセールスは、海外の流通事情に対応し、海外販路開拓を支援することに特化して、日本の商品やサービス、ビジネスモデルを世界に売る支援を行うコンサルティング事業を展開している。

 両社は、日本企業が海外展開を果たすための基本情報を提供し、海外進出に挑む第1歩として、人口と所得が増加するアジア市場への輸出を支援することを目的に、アジア輸出ラボを発足したと伝えている。

 同プロジェクトでは、グローバルステージが強みとする女性視点のマーケティングサービスと、グローバルセールスが海外販路開拓の経験を基に培った海外ビジネスのノウハウを掛け合わせ、特にアジア女性をターゲットとするマーケットの声を重視した商品・サービスづくりに特化すると述べている。現地代理店の開拓から輸出営業まで、アジアで売れる仕組みづくりを包括的に提供し、日本企業及び商品・サービスのアジアでの拡大を支援するとしている。

 具体的には、アジア輸出関連情報を掲載したメールマガジンの配信から、試験的に活用できる輸出スターターパッケージ、アジア輸出を包括的に支援するコンサルティングサービス、アジアでのビジネスヒントを紹介する各種セミナーなど、さまざまなアジア輸出支援メニューを用意していると伝えている。



  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

キーマンズネットの新着情報を、お届けします

新着製品レポート

Thales HSM (ハードウェアセキュリティモジュール) 【タレスジャパン】 Vormetric暗号化/トークナイゼーション 【タレスジャパン】 受注率を高めるマーケティング手法「ABM」の第一歩は、名刺データにアリ 【Sansan】 見直されるメールマーケティング、データ活用で「量より質」のメール配信を 【Sansan】 ハイパーコンバージドインフラの選び方:組織に必要な機能を見極める5つの視点 【日本ヒューレット・パッカード】
暗号化 暗号化 CRM SFA 垂直統合型システム
鍵のライフサイクル管理と暗号処理を行う製品。信頼の要となる鍵をソフトウェアから分離して強力に保護することが可能。強固な鍵管理により企業の「信頼」を守る。 ファイルサーバ・データベース・クラウドといった環境における機密情報の暗号化/トークン化ソリューション。情報漏えいを防ぎ、企業の情報セキュリティを向上する。 受注率を高めるマーケティング手法「ABM」の第一歩は、名刺データにアリ 見直されるメールマーケティング、データ活用で「量より質」のメール配信を ハイパーコンバージドインフラの選び方:組織に必要な機能を見極める5つの視点
このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20068878



このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ