デージーネット、DNSサーバOSS「PowerDNS」の商用サポートを開始

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


デージーネット、DNSサーバOSS「PowerDNS」の商用サポートを開始


掲載日:2016/08/19


News

 デージーネットは、権威DNSサーバのOSS「PowerDNS」の商用サポートを開始した。

 PowerDNSは、BINDに比べ高速で、容易に管理できる。同社は今回、比較的新しく情報の少ないPowerDNSの使い方や問題の解決方法に関するサポートを行い、PowerDNS利用に関する相談を受ける。

 メニューとして、バイナリパッケージの提供、インストレーションサポート、インシデントサポート、不具合の調査が用意され、障害発生時には、不具合の特定と回避策の提案を行う。設定で回避できない場合には、コミュニティーに連絡し、修正の働きかけを行う。

 価格は、年額24万円から(税別)で、インシデントサポートは年10回。電話またはメールで受付を行い、受付時間は平日9時〜17時。


出荷日・発売日 −−−
価格 年額24万円〜(税別)

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ネットワーク管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ネットワーク管理」関連情報をランダムに表示しています。

「ネットワーク管理」関連の製品

検疫ネットワーク・IT機器管理 iNetSecシリーズ 【PFU】 ネットワークトラフィック監視・分析・振る舞い検知 Flowmon 【オリゾンシステムズ】 ネットワークインフラの構築でユーザー企業が注目すべきポイント 【丸紅OKIネットソリューションズ】 IoTは安価な低帯域ネットワークで十分、セキュリティはどうする 【丸紅OKIネットソリューションズ】 今こそネットワークコストに大なたを振るうメリットとリスクは? 【丸紅OKIネットソリューションズ】
ネットワーク管理 ネットワーク管理 ネットワーク管理 ネットワーク管理 ネットワーク管理
iNetSecは、企業で利用されているPC・スマートデバイスなどの様々なIT機器の把握・不正接続防止・利用者認証・ポリシー徹底によりセキュリティ対策を支援。 ユーザ及びアプリケーション単位でのトラフィック監視・分析、ユーザの通信ログ保持、振る舞い検知など、フローベース分析を低コストですぐに実現できる。 「使えて当然」になりつつある企業ネットワーク。信頼性確保のために、ネットワークインフラベンダーとの連係は必須だ。しかし、その「違い」はどこで分かるだろうか。 IoTは安価な低帯域ネットワークで十分、あとはセキュリティをどうするか? 社内ネットワークを見直したいが不安が残る……どうすべき?

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20068821


IT・IT製品TOP > 運用管理 > ネットワーク管理 > ネットワーク管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ