プロット、標的型攻撃メール訓練クラウドで文面自由編集を可能に

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


プロット、標的型攻撃メール訓練クラウドで文面自由編集を可能に


掲載日:2016/08/18


News

 プロットは、法人向け標的型攻撃メール訓練クラウドサービス「CYAS」で、新機能「文面自由編集機能」を利用可能な「エンタープライズプラン」を8月23日にリリースする。

 CYASは、利用者に疑似的な標的型攻撃メールを配信し、添付ファイルの実行や、本文内のURLへのアクセスといった被害に繋がる行動をするかどうかをチェックし、同時に教育を行うサービス。複数の異なる訓練メールの文面を、別々の日時に分散して自動配信できるほか、セキュリティ訓練を組織規模に関わらず実施できるよう、無料で利用できるプランも用意されている。定期的に訓練を行え、いつ訓練メールが配信されてくるか分からないことで、常にメールに注意を払う意識の植え付けを図れる。

 今回装備された文面自由編集機能では、メール件名やメール本文に加えて、URL押下時の訓練コンテンツや、添付ファイルの内容までユーザー側で編集できる。これにより、訓練対象となる組織に合わせて、細かな難易度調整の実施や、URL押下者・添付ファイル開封者に対して組織ごとに用意されたルールを教育するなど、柔軟な訓練の実施を図れる。また、URL押下時の訓練コンテンツや添付ファイルの内容を、例えば通常の業務で利用する内容に変更することで、訓練を実施していることを対象者に気付かせないこともできる。

 なおエンタープライズプランの価格は、月20通配信プランで月額2160円、月100通配信プランで同8640円、月5000通配信プランで同21万6000円(いずれも税込)など。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「メールセキュリティ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「メールセキュリティ」関連情報をランダムに表示しています。

「メールセキュリティ」関連の製品

標的型メール攻撃対策ソリューション Active! zone 【クオリティア】 急増する「脅威メール/標的型・ランサムウェア」あらゆる企業に必要な対策は? 【ファーストサーバ】 Enterprise Mobility + Security 【日本マイクロソフト】 標的型攻撃入口対策ソフト 「CipherCraft/Mail 標的型メール対策」 【NTTテクノクロス】 サンドボックスを識別する攻撃をどう検知する? 【シマンテック】
メールセキュリティ メールセキュリティ メールセキュリティ メールセキュリティ メールセキュリティ
メールによるウイルスや標的型攻撃を無害化するソリューション。業務上必要なメール運用の妨げとならないような機能を搭載し、安全性と業務効率を両立する。 急増する「脅威メール/標的型・ランサムウェア」あらゆる企業に必要な対策は? 「Office 365」をモバイル端末でフル活用――カギは低コストのセキュリティ強化 受信メールに紛れ込む不審なメールをリアルタイムで検知・隔離し、受信する前に警告を出して注意を促すことで、標的型攻撃を未然に防ぐソフトウェア。 猛威をふるうメールでの標的型攻撃……検出の難しい脅威に、対抗策はあるか

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20068795


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > メールセキュリティ > メールセキュリティのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ