デジタルハーツ、「VR酔い」対策支援で酔いやすさを定量化可能に

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


デジタルハーツ、「VR酔い」対策支援で酔いやすさを定量化可能に


掲載日:2016/08/17


News

 デジタルハーツは、VRコンテンツで画面の奥行きや重なり、動作スピードなどに違和感がある場合に起こりがちな不快感や疲労感、「VR酔い」といった現象への対策を支援する「VR酔いスコアリングサービス」の提供を8月に開始する。

 VR酔いスコアリングサービスでは、頭痛・目まい・唾液量・発汗量など、学術的な知見に基づき項目化された生体情報をプレイ前後で評価・比較・分析することで、酔いやすさを定量化できる。さらに、その蓄積されたデータから、ジャンルや想定プレイヤーの特性を反映した総合的なVR酔いに対する評価を行える。

 対象となるVRコンテンツにあわせ、8000名を超えるテスターの中から「乗り物に酔いにくい」「3D酔い経験がない」などの条件を設定し、検証に適したチームを編成して調査を実施する。調査対象であるVRコンテンツが一般的に酔いやすいものか、プレイヤーが継続してコンテンツを利用するにあたり適正であるかなどを、酔いやすさを表す項目別に評価方式で数値化し、調査結果レポートとして提供する。また、VR酔いの数値が高く出た項目では、アクション別の分析を行い、VR酔いとゲーム性・没入感の相関性を考慮した具体的な改善提案を実施することで、VRコンテンツ開発を支援する。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

「デジタルハーツ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「テストツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「テストツール」関連情報をランダムに表示しています。

「テストツール」関連の製品

WebアプリケーションUIテスト自動化ツール Developer Caretaker 【NDIソリューションズ】
テストツール
WebアプリケーションのUIテストに特化したシンプルな自動化ツール。テストの自動化による継続的な品質マネジメントで、テストや管理の効率化、品質の均質化を実現できる。

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20068791


IT・IT製品TOP > 開発 > テストツール > テストツールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ