TPW、映像解析サーバに映像確認を効率化する新機能を追加

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


TPW、映像解析サーバに映像確認を効率化する新機能を追加


掲載日:2016/08/15


News

 トライポッドワークス(TPW)は、映像解析サーバ「ViewCamStation」で、長時間の映像を30秒の短い映像にして素早く確認できるタイムラプス機能を強化し、映像中の動き量を解析して動きのあるシーンに最適化した映像を生成できる新機能をリリースした。

 ViewCamStationは、遠隔モニタリングと映像蓄積機能を備え、ネットワークカメラと設置することにより農業や土木建設、建築、介護、食品工場などの「現場の見える化」を支援するシステム。Wi-Fi対応のため、PC無しでモバイルから容易に設定でき、カメラ設定も自動で行える。また、モバイルアプリは、Android端末とiOS端末に対応し、スマートフォンやタブレットから操作可能になっている。

 2つのカメラ映像の時間同期やちがう日時の比較が可能なシンクビュー機能や、映像の動きを強調表示するアクセント・アナライズ機能なども備えている。

 今回、タイムラプス機能が強化され、動きの無い映像を省き動きのある映像に最適化したタイムラプス映像とすることで、確認が必要なシーンだけを集中して確認可能にするモーションタイムラプス機能が追加された。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「物理セキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20068752


IT・IT製品TOP > 物理セキュリティ > ネットワークカメラ > ネットワークカメラのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ