QNET、組込み開発向けのRTOSエミュレータを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


QNET、組込み開発向けのRTOSエミュレータを提供


掲載日:2016/08/04


News

 富士通九州ネットワークテクノロジーズ(QNET)は、組込み開発向けのRTOSエミュレータ「QNET multiple OS abstraction interface library」(QmOS)の提供を8月に開始する。

 「QmOS」は、さまざまなRTOSをLinux上で動作させるRTOSエミュレータ。組込み装置開発の現場で、既存資産の有効活用をサポートでき、開発コストの削減を図れる。

 RTOS向けソフトウェアに記述されたプログラムやコードを最小限の変更で、そのままLinuxで実行できる。また、RTOSレベルのマイクロ秒タイマ精度、RTOSタスクのスケジューリング、ハードウェア割込み機能などを、ソフトウェアで備えている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「開発ツール」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「開発ツール」関連情報をランダムに表示しています。

「開発ツール」関連の製品

JALがアプリ開発で整備業務を劇的改善、現場目線のモバイルアプリの作り方 【日本アイ・ビー・エム】 システム設計専用ツール「Verasym System Designer(VSSD)」 【第一コンピュータリソース】 業務バッチを分散処理で高速化、Hadoop/Spark対応バッチ開発フレームワーク 【ノーチラス・テクノロジーズ】 多機能・高精細ビューイングエンジン PrizmDoc 【ラネクシー】 【ノンプログラミングWebデータベースソフト】UnitBase 【ジャストシステム】
開発ツール 開発ツール 開発ツール 開発ツール 開発ツール
JALがアプリ開発で整備業務を劇的改善、現場目線のモバイルアプリの作り方 システム開発における要件定義、外部・内部設計などシステムの設計を行う専用ツール。ドキュメントごとに専用インタフェースが用意されており効率よく設計作業を行える。 ビッグデータ処理を高速化、Spark/Hadoop対応のバッチ開発フレームワーク PrizmDoc は開発ツールです。Webアプリケーション上に構築するビューイングエンジンです。低コストで効率的に多機能・高精細ビューイングソフトを作成可能。 専門知識不要、簡単なマウス操作や表計算ファイル取込でWebデータベース作成、活用できるソフトウェア。検索・集計・グラフ化も容易。データへのアクセス権限設定も柔軟。

「開発」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20068653


IT・IT製品TOP > 開発 > 開発ツール > 開発ツールのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ