アーク情報システム、3D出力にAR情報を付加できるサービスを開始

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


アーク情報システム、3D出力にAR情報を付加できるサービスを開始


掲載日:2016/08/02


News

 アーク情報システムは、立体造形物を3Dプリンタで出力した上、AR(拡張現実)情報を付加して納品するサービス「VRモックアップサービス『モケイプラス』」の受付を開始した。

 モケイプラスでは、造形物出力を申し込み、CADデータとメタデータをインターネットでアップロードすることで、AR表示が可能な立体造形物を作成できる。

 同社が使用する3DプリンタはStratasysの「Objet Eden 260S」で、社内で出力後、造形物にAR情報を付加する。AR表示はiPhoneやiPadなどのモバイル端末で閲覧できる。1つの立体造形物に対し、複数の端末で同時に異なるARを表示させることも可能。

 サービス利用価格は、造形物のプリントに要する樹脂の量により変動する。樹脂使用量150グラムの立体造形物を出力する場合、出力費用が3万7500円(税別)。AR情報付加サービスは閲覧期間に応じて費用が加算され、1カ月1000円(税別)から。長期利用契約では割引が適用される。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他情報システム関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他情報システム関連」関連情報をランダムに表示しています。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20068617


IT・IT製品TOP > 情報システム > その他情報システム関連 > その他情報システム関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ