CTS、Geforce GTX 1080を8枚搭載した深層学習向け4uサーバを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


CTS、Geforce GTX 1080を8枚搭載した深層学習向け4uサーバを発売


掲載日:2016/08/01


News

 シーティーソリューション(CTS)は、GPU「Geforce GTX 1080」を8枚搭載した、ディープラーニング(深層学習)向けラックマウントサーバを8月1日に発売する。

 今回発売されるのは、新アーキテクチャを採用した「GeForce GTX 1080 VRAM:8GB(CUDAコア:2560、単精度9.0TFLOPs)」を8枚搭載した4uラックマウントサーバ製品。ディープラーニングやVR開発に求められる性能を備え、研究や開発の迅速化、効率化を図れる。

 CPUはXeon E5-2650v4(2.2GHz)を標準で2CPU搭載し、1ユニットで計24コア/48スレッド、メモリはDDR4 2400MHz ECC Regiを計64GB搭載している。4uラックマウントに高密度に収容し、設置面積あたりのパフォーマンスに優れている。また、オプションで「Quadro M6000 VRAM:24GB」に変更できるほか、GPUの枚数もユーザーが求める枚数に変更できる。

 価格は、基本構成で195万8000円(予定)。


出荷日・発売日 2016年8月1日 発売
価格 基本構成:195万8000円(予定)

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「サーバー」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20068599


IT・IT製品TOP > サーバー > クラスタリング > クラスタリングのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ