富士通BSC、手軽に実証実験(PoC/PoB)を開始できるサービス提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


富士通BSC、手軽に実証実験(PoC/PoB)を開始できるサービス提供


掲載日:2016/08/01


News

 富士通ビー・エス・シーは、IoTを活用したビジネスを検討中のユーザー向けに、手軽、迅速に実証実験(PoC:Proof of Concept/PoB:Proof of Business)を開始できる「IoT利活用支援サービス」の提供を8月1日に開始する。

 IoT利活用支援サービスは、富士通が提供する「FUJITSU Cloud Service K5」とIoTデータ活用基盤サービス「FUJITSU Cloud Service IoT Platform」を利用して、センサーや機器の膨大なデータを効率的に収集・蓄積し、グラフ・表・地図などを利用した見える化を行える。また、ビジネス化に向けたプランニング、効果測定、分析などの支援サービスも提供される。

 PoCサービスでは、監視・管理対象のセンサーや機器のデータを収集・蓄積し、稼働状況を示すデータを見える化(グラフ・表・地図)できる。各種通信プロトコルでのデータ収集や、従来のRDB(リレーショナル型DB)に加え、音声や映像などのデータを扱えるNoSQL DBへの蓄積など、ユースケースに合わせて対応できる。

 PoBサービスでは、PoCを利用して、ビジネス化に向けたプランニング、効果測定、分析などを支援する。

 これらにより、物流業のユーザーは、車の位置情報や道路混雑状況からリアルタイムに効率的な運送ルートを指示できる。小売業のユーザーは、スマートフォンなどのネットワーク情報から店舗に来店した顧客へのお奨め情報を配信できるほか、顧客の動線情報から店舗の商品配列を変更できるなど、ビジネスに直結する可能性について迅速に実証実験を行える。

 PoCサービス、PoBサービスの価格は、個別見積。


出荷日・発売日 −−−
価格 個別見積

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他情報システム関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他情報システム関連」関連情報をランダムに表示しています。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20068593


IT・IT製品TOP > 情報システム > その他情報システム関連 > その他情報システム関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ