SAPジャパン、地震による建物の揺れ方把握システムを無償提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


SAPジャパン、地震による建物の揺れ方把握システムを無償提供


掲載日:2016/07/28


News

 SAPジャパン株式会社は、白山工業株式会社と協力し、スマートフォンアプリを使用した簡易な震度計をビルや住宅などの建物に設置して、日常的に起きている軽微な地震の揺れのデータを収集/解析することで、大地震の際の建物の揺れ方を把握/予測するシステム「my震度」を開発し、無償提供を開始した。

 「my震度」では、「my震度アプリ」をインストールしたiPhoneなどの端末を建物の壁に固定することで、軽微な地震が発生すると震度などのデータがネットワーク経由で「my震度サーバー」に収集/蓄積され、地図上にマッピング/一覧表示される。プライバシーに配慮し、マッピング精度は100m四方程度に粗くして表示される。現時点ではiPhone/iPad/iPod Touch(iOS 9)に対応。

 「my震度サーバー」は、クラウド上の高速インメモリプラットフォーム「SAP HANA Cloud Platform」上に構築され、蓄積された震度ビッグデータを、インメモリ技術を利用して高速かつリアルタイムに分析/処理できる。

 同システムの活用により、スマートフォン地震計を設置した建物の住人(個人/管理組合)やオフィスビル/工場/店舗の所有者は、軽微な地震の際の揺れ方や、近隣の建物との揺れの違いを見られ、大地震の際の揺れの予測や備えにつなげられる。遠隔地の建物の揺れも確認できる。また、地方自治体や消防/警察/研究機関・大学は、より粒度の細かい揺れのデータをもとに、より詳細な学術研究や防災計画/都市行政を立案できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 無償

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他物理セキュリティ関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他物理セキュリティ関連」関連情報をランダムに表示しています。

「物理セキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20068545


IT・IT製品TOP > 物理セキュリティ > その他物理セキュリティ関連 > その他物理セキュリティ関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ