マウスコンピューター、ノンリニア映像編集にも対応するWSを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


マウスコンピューター、ノンリニア映像編集にも対応するWSを発売


掲載日:2016/07/19


News

 株式会社マウスコンピューターは、法人専用PCブランド「MousePro」で、ノンリニア映像編集や、物理ベースレンダリングをともなう3D CAD、環境シミュレーションをともなうBIMなどのアプリケーションの利用を想定したハイエンドワークステーション(WS)「MousePro W」シリーズを発売した。

 「MousePro W」シリーズは、最大36コア72スレッドのXeon E5v4シリーズを搭載し、GeForce GTX 1080やQuadro M5000などの上位グラフィックスにも対応する。これにより、マルチスレッドに最適化されたプロフェッショナル向けアプリケーションの利用に適した処理能力を提供する。

 高負荷状態での安定性維持を図るECC(エラー訂正機能)や、大容量搭載時に適したRegistered(安定化バッファ機能)に対応する、信頼性に優れたメモリを全容量で標準搭載し、最大128GBのDDR4メモリが提供される。また、PCI Express x4接続のM.2-SSDや、2.5インチSSDのストライピングRAID構成など、様々な種類や容量のSSDが用意されている。


出荷日・発売日 2016年7月15日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20068372


IT・IT製品TOP > PC > デスクトップパソコン > デスクトップパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ