キヤノンMJ、帳票の“分かりやすさ”の向上を図るコンサルを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


キヤノンMJ、帳票の“分かりやすさ”の向上を図るコンサルを提供


掲載日:2016/07/14


News

 キヤノンマーケティングジャパン株式会社(キヤノンMJ)は、契約書や請求書などの帳票に加え、説明書やカタログ、チラシなどのドキュメントを対象に、分かりやすい帳票をコンサルティングする「UCDソリューション」の提供を開始した。

 「UCDソリューション」は、“デザインコンサル”や“UCDA認証取得支援サービス”“社内ガイドライン策定支援”に加え、“認定資格取得講座”などのサービスメニューで構成されている。“デザインコンサル”では、情報の送り手と受け手の要求を分析して試作品の評価やデザインの修正などのコンサルティングを行ない、情報の分かりやすさの向上を図るほか、効果測定や成果物の制作プロセスにあわせてUCDA(ユニバーサルコミュニケーションデザイン協会)が定義するソリューションを提供する。支援ツールとして、みんなの文字フォントを使用し、定量分析を行なえる範囲でコンテンツやデザインを自動評価できるツールが計画されている。

 “UCDA認証取得支援サービス”は、“UCDA認証”を取得するために、認証取得レベルの評価レポートの作成や申請手続きの代行を行なうサービス。社内でUCDA認定資格を持つ人材を育成したい企業や官公庁には、エディフィストラーニング株式会社が“UCDA認定資格取得講座”を提供する。

 これらにより、企業や官公庁は、情報を分かりやすく生活者に提供でき、苦情や問い合わせなどを低減することで、業務コストの削減を図れる。また、企業の顧客満足度を向上させることで、ビジネス機会の創出も図れる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「帳票管理システム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「帳票管理システム」関連情報をランダムに表示しています。

「帳票管理システム」関連の製品

枚数の異なる300件もの明細書発送を1時間で――クリヤマに学ぶ発送業務の効率化 【ピツニーボウズジャパン】 電子活用ソリューション SPA 【ウイングアーク1st】 メインフレームの帳票出力環境、オープン化&電子化が生むこれだけのメリット 【ウイングアーク1st株式会社】 メインフレームの帳票出力をオープン化、プログラム改修なしに実現する方法とは 【ウイングアーク1st】 クラウド型帳票基盤ソリューション SVF Cloud 【ウイングアーク1st】
帳票管理システム 帳票管理システム 帳票管理システム 帳票管理システム 帳票管理システム
枚数の異なる300件もの明細書発送を1時間で――クリヤマに学ぶ発送業務の効率化 SPAは電子帳票の保管から破棄までの一元的なライフサイクル管理を実現し、アナログな業務プロセスを自動化し、業務効率向上を実現。 メインフレームの帳票出力環境、オープン化&電子化が生むこれだけのメリット メインフレームの帳票出力をオープン化、プログラム改修なしに実現する方法とは 国内1万8000社以上が導入する帳票システムのクラウドソリューション。既存帳票を利用した帳票設計、データソースと連携した帳票作成、帳票のデータ出力や直接印刷も可能。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20068338


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 帳票管理システム > 帳票管理システムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ