CSE、マトリクス認証ワンタイムパスワードの新製品群を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


CSE、マトリクス認証ワンタイムパスワードの新製品群を発売


掲載日:2016/07/12


News

 株式会社シー・エス・イー(CSE)は、マトリクス認証ワンタイムパスワードの新製品群「SECUREMATRIX V10」を8月下旬(予定)に発売する。

 「SECUREMATRIX」は、様々な業務の認証・認可システムを統合可能にするワンタイムパスワード製品。アクセスのたびに表示される数字が変わる“マトリクス表”からあらかじめ登録しておいたパターンに沿って抽出した数字がパスワードになるため、パスワード生成専用のアプリケーションやデバイスなどを使用せずに認証強化を図れる。

 今回の「V10」では、認証・認可によるセキュリティとデバイス管理による運用管理を包含し、専任のIT技術者を配置しなくても運用可能になるよう配慮されている。一般業務・監視業務、BCP(事業継続計画)、B to B to Cなど、様々なシーンで認証・認可が求められるシステムに適用でき、既存のシステム環境上に容易に認証・認可セキュリティシステムを構築できる。

 「SECUREMATRIX」機能のオプション化により、ユーザの目的や用途に応じた認証・認可システムを構築でき、クラウド・オンプレミスの両方のシステム環境に対応している。オンプレミスでは、ハードウェア一体型のオールインワンモデルや、仮想環境に適したソフトウェアアプライアンスなども既存システム環境に合わせて構築できる。

 「SECUREMATRIX FEDERATION」により、日常使用しているポータルサイトやWebアプリケーション、リモートアクセス、クラウドサービスなどへのログインを1つのID・パスワードで行なえるようになる。また、CSEのエンジニアが安定したシステム稼働をサポートし、導入前の事前ヒアリングや、セキュリティポリシー設定に関するコンサルティングから、性能測定によるシステム評価、ユーザ認証数や認証成否のアクセスログ解析など、各フェーズごとのサービスメニューが用意されている。

 このほか、ISV(ソフトウェアベンダ)/IHV(ハードウェアベンダ)との連携製品拡充や、クラウドサービスベンダとの協業によるクラウドサービス対応なども図っていく。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ワンタイムパスワード」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ワンタイムパスワード」関連情報をランダムに表示しています。

「ワンタイムパスワード」関連の製品

安心・安全・快適認証ソリューション「YubiOn」 【ソフト技研】
ワンタイムパスワード
Windowsのログオンや、WEBサービスの認証にYubiKeyによるワンタイムパスワードを導入して、よりセキュアな環境を実現。

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20068279


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > ワンタイムパスワード > ワンタイムパスワードのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ