ジャングル、多拠点向けクラウド型HDD抹消ソリューションを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ジャングル、多拠点向けクラウド型HDD抹消ソリューションを発売


掲載日:2016/07/11


News

 株式会社ジャングルは、複数の拠点で大量のPCデータの消去を行なう場合を想定した、クラウド型HDD抹消ソリューション「完全ハードディスク抹消EX」を発売した。

 「完全ハードディスク抹消EX」は、PCやHDDの廃棄処分・リースアップなどでデータ消去を行なう場合に、その抹消ログや個別のデータ消去利用状況をクラウド上で効率的に管理可能にするHDD抹消ソリューション。クラウド型のため、複数拠点での管理を行なう場合もサーバー設置は不要で、従量課金での利用が可能になっている。

 管理者は、ブラウザを通して各拠点の対象PC(オンライン)のデータ消去進捗状況をリアルタイムで確認できる。また、ネットワーク接続されていないPC(オフラインPC)にも対応し、「完全ハードディスク抹消EX」専用USBメモリに格納されたプログラムEXEを実行することで抹消作業を行なえ、抹消ログも専用メモリ内に保存される。

 管理者は専用のアップロードプログラムを利用して、専用USBメモリに格納された抹消ログを「完全ハードディスク抹消EX」クラウドにアップロードできる。また、ネットワークでPCを一元管理している企業向けにIPアドレス・コンピュータ名の項目も追加されているほか、必要な情報のみを選択し、印刷や編集、CSVファイルへの出力も行なえる。専用USBメモリには、1個当たり30回の回数制限が施されていて、専用ソフトウェアで抹消レポートをクラウドにアップすることで回数制限がリセットされ再度30回の利用が可能になる。


出荷日・発売日 2016年7月8日 発売
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他ストレージ関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他ストレージ関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他ストレージ関連」関連の製品

オールフラッシュアレイ導入のヒント、これだけは知っておきたい5つの評価基準 【ネットアップ】 シンプルで高速な仮想化インフラを実現、次世代ストレージの実力は? 【ノックス】 普及で見えてきたフラッシュのメリット、導入企業が実感したその効果とは? 【ネットアップ】 データセンターのボトルネック解消へ、SANのフラッシュ化に必要な3つのポイント 【ネットアップ】 これからのオールフラッシュアレイはどこで差がつく? 選定時に注目すべき機能 【Dell EMC】
その他ストレージ関連 その他ストレージ関連 その他ストレージ関連 その他ストレージ関連 その他ストレージ関連
オールフラッシュアレイ導入のヒント、これだけは知っておきたい5つの評価基準 シンプルで高速な仮想化インフラを実現、次世代ストレージの実力は? 普及で見えてきたフラッシュのメリット、導入企業が実感したその効果とは? データセンターのボトルネック解消へ、SANのフラッシュ化に必要な3つのポイント これからのオールフラッシュアレイはどこで差がつく? 選定時に注目すべき機能

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20068266


IT・IT製品TOP > ストレージ > その他ストレージ関連 > その他ストレージ関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ