DDS、パスワード不要のオンライン本人確認サービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


DDS、パスワード不要のオンライン本人確認サービスを提供


掲載日:2016/07/11


News

 株式会社ディー・ディー・エス(DDS)は、生体認証などを利用するオンライン認証規格“FIDO”(Fast IDentity Online)に準拠したオンライン本人確認サービスと、サーバー向けの“FIDO”認証機能の導入キットの提供を7月に開始する。

 今回の本人確認サービスでは、指紋認証などによりパスワード不要の認証を可能にする「magatama」認証局を利用していて、ID・パスワードに依存しないオンライン認証の通信規格である“FIDO”を利用することで、サーバー側には個人情報を送信せずにクライアント側で完結する認証が可能になっている。サーバー側では、クライアントとの間で公開鍵ベースの認証プロトコル(PKI)でユーザ認証を行なう。

 また、“OpenID Connect”によるID連携を採用していて、インターネット上にある様々なサービス・Webサイトなどを利用する際に1度の認証で複数サービスのログインが可能になる、シングルサインオンにも対応する。生体認証機能を持たないスマートフォン/タブレット/PCについては、エンドユーザ向けにウェアラブル指紋認証端末「magatamaデバイス」を提供し、各端末用の「magatamaアプリ」や、サーバー構築用のSDKも提供される。

 同サービスにより、B to Cにおける会員管理をしている企業では、エンドユーザの利便性向上や、ID連携による新規顧客の獲得、認証システム開発費の軽減などを図れる。導入キットには、“FIDO”に準拠したスマートフォン用アプリと、「magatamaデバイス」2個、接続用アカウントが含まれている。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「認証」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「認証」関連情報をランダムに表示しています。

「認証」関連の製品

新しい認証の世界が広がる、追加コスト要らずのWindows 10とVPN 【日本マイクロソフト】 Entrust(R) Web認証・アクセス制御ソリューション 【エントラストジャパン】 FutureNet RA-1200/RA-730 【センチュリー・システムズ】 RADIUSアプライアンスサーバ シリーズ 【インフィニコ】 AXIOLE 【ネットスプリング】
認証 認証 認証 認証 認証
新しい認証の世界が広がる、追加コスト要らずのWindows 10とVPN 世界中1000万以上のユーザを持つ認証セキュリティ強化ソリューション。
コスト効率に優れ様々な認証を組み合わせ利用可能。
スマートフォンOS対応トークンも提供。
大規模なIP-VPNサービスのRADIUS認証サーバとして利用でき、IEEE802.1X認証にも対応。冗長化構成もサポートした純国産のサーバアプライアンス。 Made in JAPANの省電力RADIUSアプライアンスサーバ。シリーズ全製品が異拠点間での冗長構成が可能。多様な認証方式、IPv6に対応。外部AD連携機能標準搭載モデルも用意。 LDAP、RADIUS認証プロトコルに対応し、最大2万5000アカウントまでサポートする、ローカルとクラウドの認証を一元化できるアプライアンスサーバ。

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20068257


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > 認証 > 認証のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ