リンク、ベアメタルクラウドでネットワーク冗長化モデルを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


リンク、ベアメタルクラウドでネットワーク冗長化モデルを提供


掲載日:2016/07/07


News

 株式会社リンクは、物理サーバの追加・削除・コピーをコントロールパネルで操作できるベアメタルクラウドサービス「ベアメタル型アプリプラットフォーム」で、ネットワークを冗長化した「エンタープライズモデル」の提供を開始した。

 「ベアメタル型アプリプラットフォーム」は、パフォーマンスが安定している物理サーバを、仮想サーバのように使えるクラウド(IaaS:Infrastructure as a Service)サービス。コントロールパネルから物理サーバをオンデマンドに増減できるため、目的に合わせて物理サーバと仮想サーバを使い分けることができ、サーバーパフォーマンスを重視する場合やセキュリティを重視する場合に適している。

 今回の「エンタープライズモデル」では、より優れた可用性を求めるユーザ向けに、信頼性の高い構成を提供する。オプションで電源冗長化や、PCIe SSDを追加可能なモデルも用意されている。

 なお価格は、いずれも月額利用料で、「E3 8GB ENTモデル」が2万9800円、「E5 2P 32GB ENTモデル」が8万9800円、「E5 2P 64GB ENTモデル」が10万9800円。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「IaaS/PaaS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IaaS/PaaS」関連情報をランダムに表示しています。

「IaaS/PaaS」関連の製品

クラウド基盤サービス NEC Cloud IaaS 【NEC】 99.999%の稼働率を保証、高信頼性クラウドサービスで得られる3つのメリット 【ソフトバンク】 VMwareの移行先として「IBM Cloud」は本当に“使える”のか? 【日本アイ・ビー・エム】 SAPに最適なクラウドの活用法は? ニーズに合わせて見極めたい3つの選択肢 【日本アイ・ビー・エム】 FIT-Cloudサービス 【北電情報システムサービス】
IaaS/PaaS IaaS/PaaS IaaS/PaaS IaaS/PaaS IaaS/PaaS
高いコストパフォーマンス、高性能・高信頼が特長のIaaS。セルフサービスポータル画面から、ユーザ自身によりプロビジョニングや他社サービスまで含めた運用管理が可能。 止められないビジネスに「99.999%高可用性クラウドサービス」 3つの利点 企業のクラウド導入が進む一方で、全てをクラウドネイティブに刷新することが正解とは限らない。既存環境を生かしながらクラウドのメリットを享受することはできるのか。 SAPに最適なクラウドの活用法は? ニーズに合わせて見極めたい3つの選択肢 自然災害の少ない富山県に立地する高信頼のデータセンターを活用したクラウドサービス。仮想化インフラの構築から運用管理までのトータルサービスで、BCP対策を支援。

「データセンター」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20068229


IT・IT製品TOP > データセンター > IaaS/PaaS > IaaS/PaaSのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ