東芝、IoTによる産業機器等の見える化/遠隔監視包括支援を提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


東芝、IoTによる産業機器等の見える化/遠隔監視包括支援を提供


掲載日:2016/07/06


News

 株式会社東芝は、市場で稼働する産業機器やビルファシリティなど、管理/監視対象とする装置のデータ収集/蓄積、稼働状況を示すデータの見える化サービス/遠隔監視サービス、運用サポートまでをパッケージ化し、『見える化と遠隔監視』を簡単/迅速に開始できるよう支援する、IoT(Internet of Things)基盤のクラウドサービス「IoTスタンダードパック」を発売した。

 「IoTスタンダードパック」では、あらかじめ管理/監視対象とする装置の種別や属性情報、インターフェース、データ種別の情報などをテンプレート化して準備し、更に、機器や装置をネットワークに接続した際に自動的にIoT基盤に機器や装置を登録できる“プラグ&プレイ機能”によって、従来は利用部門ごとに実施していた準備作業や現地作業のエンジニアリング業務を簡素化できる。現場で装置とエッジゲートウェイをつなぐことで接続が完了し、見える化/遠隔監視開始までの時間の短縮を図れる。

 通信ネットワークの末端に配置された通信機器(エッジ)側で様々な装置との高速通信や計測値に対し、ルールに従った検知/制御などを1次処理し、クラウド側では分析やルール設定などを高度化する。エッジ側とクラウド側との協調/分散処理を行なうことで、遠隔監視サービスの全体最適化を図れる。全体のネットワーク負荷を低減し、セキュアで経済的な運用を支援する。インダストリアルIoT基盤として、製品/機器の接続からデータ収集、蓄積/分析による見える化やその利活用までを包括的に提供できる。


出荷日・発売日 2016年7月5日 発売
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ファシリティマネジメント」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ファシリティマネジメント」関連情報をランダムに表示しています。

「ファシリティマネジメント」関連の製品

電流&環境監視ソリューション ラックエナジーキット 【パンドウイットコーポレーション】
ファシリティマネジメント
必要なハードとソフトがキット化されており、電流等の環境監視を手軽に始めることができるソリューション。既存のラックにダウンタイムなしでの導入が可能なタイプもあり。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20068213


IT・IT製品TOP > 運用管理 > ファシリティマネジメント > ファシリティマネジメントのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ