SI、Web-ERPに個別受注生産型機能を強化するモジュール新版提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


SI、Web-ERPに個別受注生産型機能を強化するモジュール新版提供


掲載日:2016/07/06


News

 株式会社システムインテグレータ(SI)は、顧客の注文に対して適正な調達方法や在庫管理をコントロールし、製造オーダーや製品、ロットなどのよりセグメント化されたコスト・在庫管理を支援する機能を装備した、Web-ERPパッケージ「GRANDIT」生産管理アドオンモジュールの新バージョンをリリースした。

 「GRANDIT」は、会計・人事・販売など全10モジュールで構成される統合型基幹業務システム(ERP)。「GRANDIT」生産管理アドオンモジュールは、汎用品の生産には部品表を使った繰返生産型システム、個別オーダー品の生産には個別生産型システムを提供し、これらを組合せた生産方式にもハイブリッド型で対応できる。

 今回の新バージョンでは、顧客先注文に対して、製造指示(製造オーダー)から調達、在庫、入出庫、売上など、「GRANDIT」内で処理された状況をリアルタイムに一元管理できるようになった。これにより、営業や生産の担当者が注文や製造オーダー単位に正確な手配計画/実績や進捗などをリアルタイムで確認でき、顧客先への納期回答やオーダー変更にも迅速に対応可能になる。

 製造で使用される部品や材料(中間製品なども含む)を、共通部品と製造オーダー別の個別部品に切り分け、適正に在庫割当を行なう機能が提供され、オーダー変更にともなう割当調整の効率化も図れる。また、在庫情報は個別受注生産方式に対応するため製造オーダー別に管理されるが、それ以外にロット番号との組合せにより、部品・材料のコストや物理的な追跡(トレーサビリティ)管理も可能になっている。これにより、日常の伝票(実績管理)業務の流れの中で物理的な情報管理も可能な仕組みが提供される。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「生産管理システム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「生産管理システム」関連情報をランダムに表示しています。

「生産管理システム」関連の製品

FutureStage 製造業向け生産管理システム 【日立システムズ】 生産管理システム AMMIC/NetP 【電通国際情報サービス】
生産管理システム 生産管理システム
生産管理・販売管理・在庫管理・技術管理・購買管理がシームレスに連携した製造業向け基幹業務統合ソリューション。 組み立て系からプロセスまで、製造業の幅広い業種に対応する純国産の生産管理パッケージ。様々な管理指標の切り口での正確な原価の把握を可能にする。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20068193


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 生産管理システム > 生産管理システムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ