ブラザー、プリンター感覚で利用できるレーザーマーカーを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ブラザー、プリンター感覚で利用できるレーザーマーカーを発売


掲載日:2016/06/30


News

 ブラザー工業株式会社は、家庭用プリンターと同様の操作性や手軽さで利用できるよう設計されたレーザーマーカー「LM-2500」を7月27日に発売する。

 「LM-2500」は、電子機器・自動車部品といった金属加工業界のほか、ギフトやノベルティなどの多品種少量生産での利用も想定し、1個単位からレーザー加工を可能にしたレーザーマーカー。ラベルの印刷面にだけスリットを入れて裏紙をはがしやすくするハーフカット(オプションで対応)を、印字と同時の1工程で行なうこともできる。

 短パルス高ピークパワーなYAGレーザーマーカーにより、金属や樹脂に加え、熱収縮チューブなどの熱に弱い素材に対しても熱影響を抑えて印字できる。また、バーコード印字のような高い読み取り精度が求められる印字にも対応する。

 ユーザインターフェースには、同社の家庭用プリンターやミシンなどのノウハウにより直感的な操作ができるように配慮された、文字や画像を容易に編集できる専用ソフトを採用。機器の設置も容易に行なえ、長時間の操作トレーニングや専門知識、熟練技術が不要になるよう配慮されている。

 オプションの専用エンクロージャーを使用することで、レーザー製品の放射安全基準“JIS C 6802”において、特別な安全対策が不要とされるCLASS1相当の安全性を提供する。また、レーザーヘッドは防塵・防水の規格である“IP64”に準拠していて、粉塵や油の多い生産現場にも対応できる。


出荷日・発売日 2016年7月27日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20068107


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プリンター > プリンターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ