提携:MBSD、IDS/WAF/SIEMやSOCによる監視を従量課金で提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


提携:MBSD、IDS/WAF/SIEMやSOCによる監視を従量課金で提供


掲載日:2016/06/30


News

 三井物産セキュアディレクション株式会社(MBSD)は、米Alert Logic,Inc.と業務提携し、Alert Logicが提供するセキュリティ監視サービスの提供を7月末(予定)に開始する。

 今回提供されるサービスのラインアップは、いずれも24時間365日の監視サービスとして提供され、IDS(侵入検知システム)/WAF(Web Application Firewall)/SIEM(セキュリティ情報イベント管理)とSOC(Security Operation Center)による「Cloud Defender」と、IDSとSOCによる「Threat Manager」、WAFとSOCによる「Web Security Manager」、SIEMとSOCによる「Log Manager」。「Cloud Defender」は、クラウドに最適化されたセキュリティサービスで、IDS/WAF/SIEM機能に加え、クラウド環境のセキュリティリスクの可視化や脆弱性レポート、継続的なモニタリング、SOCによる24時間365日の監視を提供する。利用量に応じた月額課金モデルで提供される。

 クラウドに最適化されたオールインワンサービスを提供することで、設備投資や環境構築にかかる時間、トレーニングの削減、低コストのセキュリティ運用を支援する。また、日本ではAlert LogicのSOCと連携したMBSDのSOCが監視サービスを提供し、ユーザ企業はサービスを申し込むことで利用が可能になる。なおこれらのサービスは、AWS(アマゾン ウェブ サービス)環境向けから開始される。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「IDS」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「IDS」関連情報をランダムに表示しています。

「IDS」関連の製品

脅威検出/分析プラットフォーム RSA Security Analytics 【EMCジャパン】
IDS
従来の分析ソースであるログ情報に加えパケット情報と脅威インテリジェンスを統合し、従来は発見困難だった脅威も迅速な検出を可能にする脅威検出/分析プラットフォーム。

「ネットワークセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20068106


IT・IT製品TOP > ネットワークセキュリティ > IDS > IDSのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ