イントゥリード、少額から開始できるB to BのWeb集客ツール提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


イントゥリード、少額から開始できるB to BのWeb集客ツール提供


掲載日:2016/06/24


News

 株式会社イントゥリードは、中小企業向けに少額から開始できるインバウンドマーケティングのスターターパックの提供を7月1日に開始する。

 今回提供される「WordPressマーケティングスターターパック」は、過去にコンタクトがあった顧客のメールアドレスを基に、顧客がWebサイトに訪問した回数や、閲覧したページ数、滞在時間、最近の訪問日など、顧客を個人ベースでデータ管理できる、B to Bの営業に適したWebマーケティングツール。顧客の興味度/見込度をWeb指標で見える化できるため、指標の高い顧客を確度の高い見込客として、リアルでアプローチできる。

 最初にマーケティングツールをセッティングする初期費用のみで利用でき、ランニングは不要なので、インバウンドマーケティングやマーケティングオートメーションに興味を持っている中小企業でも取り組みやすく、小規模から開始できる。

 3つのコースが用意されている。「ランディングページコース」は、初期内容がWordPressランディングページ+Webフォーム+訪問解析で、WordPressのランディングページにマーケティングツールをセットする。「ホームページお引越しコース」は、初期内容がWordPress引っ越し(30ページまで)+Webフォーム+訪問解析で、HTML+CSSで制作されたWebサイトをWordPressに引っ越し、マーケティングツールをセットする。「新規ホームページ制作コース」は、初期内容がWordPressで作成するWebサイト(20ページまで)+Webフォーム+訪問解析で、WordPressで新しくWebサイトを制作し、マーケティングツールをセットする。

 また、オプションサービスとして、Web指標の数値が高い顧客へのテレマーケティングや、顧客管理とZoho CRMやkintoneなどのクラウドDB連携も要望に合わせて応談する。

 価格は、「ランディングページコース」が7万円、「ホームページお引越しコース」が15万円、「新規ホームページ制作コース」が30万円(いずれもドメイン/サーバー費用は含まない)。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「CRM」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「CRM」関連情報をランダムに表示しています。

「CRM」関連の製品

カスタマーエクスペリエンス実践ガイド:「顧客の時代」のプラットフォーム活用 【セールスフォース・ドットコム】 顧客対応を行う担当者の業務を効率化しながら、対応品質も上げていくには? 【バーチャレクス・コンサルティング】 モバイルでも実店舗でも、一貫した顧客体験を提供するための「3つの戦略」 【日本ライフレイ】 顧客対応の質まで把握できている? カスタマーサービス強化に向けた10の手順 【セールスフォース・ドットコム】 効果的なデジタルマーケティングを実現する新時代の「AR」プロモーションとは? 【スターティアラボ】
CRM CRM CRM CRM CRM
カスタマーエクスペリエンス実践ガイド:「顧客の時代」のプラットフォーム活用 顧客対応を行う担当者の業務を効率化しながら、対応品質も上げていくには? モバイルでも実店舗でも、一貫した顧客体験を提供するための「3つの戦略」 顧客対応の質まで把握できている? カスタマーサービス強化に向けた10の手順 効果的なデジタルマーケティングを実現する新時代の「AR」プロモーションとは?

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20068018


IT・IT製品TOP > 情報システム > CRM > CRMのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ