提携:MJSなど、会計事務所向けの記帳代行支援サービスを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


提携:MJSなど、会計事務所向けの記帳代行支援サービスを提供


掲載日:2016/06/21


News

 株式会社ミロク情報サービス(MJS)は、クラウドインボイス株式会社と協業し、会計事務所向け記帳代行支援サービス「丸投げ記帳代行」の提供を7月1日に開始する。

 「丸投げ記帳代行」では、会計事務所の業務効率化をサポートし、会計ソフトを未導入の顧問先企業の決算早期化などを支援する。会計事務所が顧問先企業から預かった様々な証憑(請求書・領収書・通帳など)を郵送または画像ファイル形式で受け取り、仕訳データに変換して会計事務所に提供する。会計事務所が利用している会計ソフトから仕訳データを容易に取り込めるため、様々な会計事務所で利用できる。なお、MJSの会計事務所向けの「ACELINK NX-Pro会計大将」は、画面上に専用メニューを用意しているため、よりスムーズに業務効率化を図れる。

 最初に送付する1年分の過去仕訳データを参照して仕訳を作成するため、詳細な指示書不要で、適切な勘定科目・部門・補助科目で仕訳データを作成でき、導入や運用の手間を省ける。「ACELINK NX-Pro会計大将」の専用メニューを利用することで、初めて委託する際の過去仕訳データの作成や受領した仕訳データの取り込みをスムーズに行なえる。その他の会計ソフトを利用している場合でも、仕訳データを容易に取り込める。

 レシートなどの会計証憑に機械変換を行なった上で、会計知識のある国内の担当者が仕訳を確認するなど、常にダブルチェックを行なうため、変換精度は99%を超える。また、レシートや通帳・出納帳に加え、Excelなどの電子データや売掛帳・買掛帳、請求書やレジ伝票などにも対応する。また、1顧問先あたり5000仕訳以内の場合、各種証憑が到着後、原則5営業日以内に仕訳データを納品できる。1年分以上の会計証憑でも纏めて受け入れられ、その際にも仕訳枚数に掛かる基本料金以外の特別な料金は不要。

 仕訳作成基本料・仕訳作成処理料の違いで、「ビギナー」「スタンダード」「プレミアム」の3つのプランが用意されている。月額基本契約料は、「ビギナー」が無料、「スタンダード」が1万円、「プレミアム」が3万円。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「会計システム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「会計システム」関連情報をランダムに表示しています。

「会計システム」関連の製品

クラウド交通費・経費精算システム「Dr.経費精算」 【BearTail】 ZeeM 会計 【クレオマーケティング】 経費精算業務を90%削減、自動化とスマホ対応で申請・承認の悩みを一挙に解決 【Donuts】 成功企業のSalesforce×Fintechを活用した電子請求の構築事例 【Cloud Payment】 経営基盤ソリューション SuperStream-NX 【日立システムズ】
会計システム 会計システム 会計システム 会計システム 会計システム
領収書をスマホで撮影するだけで、経費申請データをオペレーターが入力代行。経費精算にかかる手間と時間を大幅に削減できるクラウド経費精算システム。 財務・管理会計を統合し、他システムとの連携性と充実した管理会計、決算日程の短縮にこだわったオールインワン会計システム。 経費精算業務を90%削減、自動化とスマホ対応で申請・承認の悩みを一挙に解決 Salesforce〜会計まで一気通貫! 請求や集金も自動化できるシステムの成功秘話 豊富な実績を誇る国産経営基盤ソリューション。会計・人事給与のシステムは個別導入が可能。また、経営分析ソリューションでリアルタイムに経営状況の可視化を実現する。

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20067944


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 会計システム > 会計システムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ