FTR、計測データを簡素な操作で迅速にCAD化できるソフトを発表

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


FTR、計測データを簡素な操作で迅速にCAD化できるソフトを発表


掲載日:2016/06/21


News

 株式会社富士テクニカルリサーチ(FTR)は、各種3次元計測器から得られた計測データを迅速にCAD化するリバースエンジニアリング支援ソフトウェア「Mirage Shape」を発表した。

 「Mirage Shape」では、計測データ(STLデータ)を読み込み、特徴線と呼ばれるサーフェスとサーフェスのつなぎ目の線を描くことで、迅速にCADデータを作成できる。操作も軽く、使用頻度の高い機能に絞ったため、直観的に操作できる。また、廉価で、数時間の教育で使用できるようになるため、工数コストの削減も支援できる。

 “STLデータ間引き機能”では、STLデータを分析し、三角面減少率や曲面維持率、エッジ長の保持を調整することで、不要な要素だけを間引いた適切なSTLデータに変換できる。“特徴線抽出”では、STL形状データを面の曲率に応じて色分け表示でき、利用者は色分け表示に従って特徴線を描くことで、曲率を的確にとらえた特徴線を作成できる。作成後も自由に編集できる。

 “CADサーフェス生成・編集機能”では、CADサーフェスを特徴線から自動で生成でき、生成したサーフェスに対して、切り抜いたり微調整したりすることもできる。“モーフィング機能”では、サーフェスを詳細形状に合わせるための微妙な再調整を行なえる。“スケッチモデリング機能”では、断面を定義し、自由に引き延ばしたり、回転させたりしてソリッドモデルを作成できる。“CAD品質検査機能”では、生成されたCADサーフェスとSTLデータとの差異(ずれ量)を計算して、コンター表示でき、この結果をもとに、サーフェスの作成誤差の評価や、より差異を小さくするような微修正などを行なえる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「CAD」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「CAD」関連情報をランダムに表示しています。

「CAD」関連の製品

3次元CAD「SOLIDWORKS」 【NEC】
CAD
豊富な2次元/3次元設計機能を備え、直感的な操作と高パフォーマンスを実現した3次元CAD。価格と機能のバランスの取れたミッドレンジ製品であり、国内トップシェアを誇る。

「PCソフト」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20067941


IT・IT製品TOP > PCソフト > CAD > CADのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ