サイバーテック、コンテンツ編集管理システムの編集機能など強化

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


サイバーテック、コンテンツ編集管理システムの編集機能など強化


掲載日:2016/06/16


News

 株式会社サイバーテックは、ドキュメント・コンテンツの制作〜管理システム「Publish MakerX」をバージョンアップし、出荷を開始した。

 「Publish MakerX」は、Webブラウザから容易に入稿編集を行なえ、制作業務の内製化・効率化・スピードアップを支援するコンテンツ編集管理システム。コンテンツの流用や版管理、素材管理機能を搭載していて、制作業務の内製化により、多メディア展開・マルチレイアウト・社内共有を図れる。

 今回のバージョンアップでは、新機能の追加や、Webエディタの編集性能向上、HTML出力時における表現力の向上が図られている。教育サービス業向けの数式情報の編集でMathML3.0をサポートし、従来は画像のみでしか登録できなかった数式をXML形式でも登録可能になった。また、テーブルの編集機能も追加され、取扱説明書やマニュアルなど、テーブルでの表現が必要なドキュメントにも対応できる。

 従来からのP要素に加え、Div要素の編集も行なえるようになった。これにより、HTML出力時にPタグに加えてDivタグも扱える。HTML形式での直接編集にも対応し、Webエディタ上の表示形式は、従来のブラウザによる閲覧表示に加えてHTML形式による表示にも対応し、両方のパターンを自由に切り替えられる。このほか、脚注編集では挿絵の挿入も可能になっている。

 内蔵の全文検索エンジンも強化され、検索性能は約1.5倍に向上された。これにより、組み込まれているXML DB「NeoCore」が提供する詳細情報検索(トピック検索)の補完を図っている。


出荷日・発売日 2016年6月14日 発売
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「文書管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「文書管理」関連情報をランダムに表示しています。

「文書管理」関連の製品

最新テクノロジーの活用と充実したサポート体制で実現する“デジタル変革” 【アドビ システムズ 株式会社】 Trinity(トリニティー) 【Zero Divide】 “デジタルトランスフォーメーション”を実践する方法 【アドビ システムズ 株式会社】 文書管理・情報共有システム 楽々Document Plus 【住友電工情報システム】 MasterControl Documents 【マスターコントロール】
文書管理 文書管理 文書管理 文書管理 文書管理
最新テクノロジーの活用と充実したサポート体制で実現する“デジタル変革” ●「IBM i」(System i、AS/400)で開発されたソフトウェアのメンバーソースから設計書を自動作成。
●作成以外にも管理/閲覧/編集、システム分析、自動更新までの機能を提供。
効率化の効果半減? デジタル化に潜む紙の呪縛から解放されよう 簡単登録、高速検索、高速表示、高セキュリティ。オフィス文書やPDFなど幅広いデータ形式に対応。ワークフロー機能も搭載。契約書管理やISO管理、e-文書法にも対応。 適切なQMSに必要な業務の効率化を支援するソリューション。その中心となる文書管理向けソリューションは、様々な規制要件への対応と効率性を向上させる。

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20067882


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > 文書管理 > 文書管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ