ヴイエムウェア、新しいID管理に基づいたワークスペースを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ヴイエムウェア、新しいID管理に基づいたワークスペースを提供


掲載日:2016/06/16


News

 ヴイエムウェア株式会社は、安全なデジタル ワークスペースを提供するプラットフォーム「VMware Workspace ONE」の新機能として、「VMware AirWatch 8.4」と「VMware Identity Manager」のアップデートを活用して利用できる、新しいID管理に基づいたワークスペースの提供を開始する。

 新機能のVMware Workspace ONE アダプティブ マネジメント技術は、コンシューマ製品の簡素さと企業に求められるセキュリティの両立を図れ、スタンドアローンのMAM(モバイル アプリケーション管理)とIDaaS(Identity-as-a-service)の制約に対処できるほか、デバイス管理不要でアプリケーション内のデータを保護でき、BYOD(Bring Your Own Device)を支援する。また、未管理デバイスからのブラウザベースのオンボーディングから、管理された会社支給のデバイスの使用まで、様々なオプションに対応できるよう設計されている。

 新しいVMware Verifyアプリケーションは、2要素認証を組み込んだソリューションで、個人所有のスマートフォンやタブレットを認証トークンとして使用し、企業アプリケーションにログインする際に、デバイスに表示される“Verify”の通知をタップすることで即座に認証される。

 未管理のデバイスを、MDM(モバイルデバイス管理)のプロファイル不使用で、ネイティブOSレベルでデータを保護できる。利用者は「VMware Workspace ONE」をダウンロードし、メールアドレスを入力することで、会社の各種アプリケーションに自動的にシングル サインオンでアクセスできる。センシティブなアプリケーションにアクセスする場合には、「Workspace Services」を起動させることで、ネイティブOSのデータ保護を解除できる。また、会社支給のデバイスでは、VMware AirWatch EMMテクノロジを活用したVMware Workspace ONE Unified Endpoint Managementを利用することで、管理されたワークスペースを構築できる。

 VMware Workspace ONEの統合カタログは、Microsoft Windows Store for Businessをサポートし、ITの意思決定者や管理者がライセンスを検索/購入/管理して、Windows 10アプリケーションを組織全体に配布できる。また、iOS 9.3で発表された、Appleが教育向けに提供している統合テクノロジもサポートし、デバイスの共有やアプリケーションの通知コントロールなどを行なえる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「MDM」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「MDM」関連情報をランダムに表示しています。

「MDM」関連の製品

MDMサービス「Optimal Biz」 【ソフトバンク コマース&サービス】 ワークスタイルの広がりで管理範囲も工数も急増 管理手法はどう変わるべきか 【ヴイエムウェア+他】 100台のiPhoneから社内システムへの安全な接続を実現――EMM導入の決め手は 【日本アイ・ビー・エム】 MDM統合ソリューション「MoDeM」 【ソフトバンク コマース&サービス】 スマートデバイス仮想化基盤 Avast Virtual Mobile Platform 【日立ソリューションズ】
MDM MDM MDM MDM MDM
3万5000社以上が利用する国内シェアNo.1のMDMサービス。スマートフォンやタブレット端末の管理、セキュリティ対策をサポート。500機種以上のデバイスに対応。 働き方が多様化すると、情シスの工数が増加――アプリや端末の管理手法が変化 100台のiPhoneから社内システムへの安全な接続を実現――EMM導入の決め手は デバイス管理機能に加え、アプリ配信など業務をサポートする機能が一体化されたMDM統合ソリューション。ユーザーの利便性を追求したインタフェースが導入企業に好評。 スマートデバイスの活用、BYODの実現を支援する仮想化基盤ソリューション。スマートデバイス向け仮想化基盤により、情報漏洩リスクの軽減とデータの公私分離を実現。

「スマートデバイス」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20067881


IT・IT製品TOP > スマートデバイス > MDM > MDMのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ