リコー、一般的な袖机と同じ幅のカラーレーザープリンターを発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


リコー、一般的な袖机と同じ幅のカラーレーザープリンターを発売


掲載日:2016/06/15


News

 株式会社リコーは、A4カラーレーザープリンターの新製品2機種3モデル「RICOH SP C342/C342M/C341」を6月23日に発売する。

 今回の新製品は、本体サイズが幅400mm×奥行き480mm×高さ387mm(高さは「RICOH SP C341」の場合。「RICOH SP C342/C342M」は404mm)とコンパクト設計。400mmは一般的な袖机と同じ幅で、通常のオフィスでの設置に加え、流通/小売業の店舗や調剤薬局/銀行の窓口などスペースが限られた場所にも設置できる。

 連続プリント速度はカラー/モノクロとも毎分25枚で、耐久性も36万ページと安定的な印刷品質を維持できる。また、別売の「リコー 個人認証システム AE2」と連携させることで、ICカード認証を使用した出力管理を行なえ、印刷物の取り間違えや取り忘れに起因する情報漏洩の抑止を図れる。

 「RICOH SP C342/C342M」は、4.3インチのカラー液晶タッチパネルを搭載し、直感的な操作性を提供する。「リコー 個人認証システム AE2」や「リコー カンタン私書箱プリント AE2」(ともに別売)と連携することで、印刷前に印刷ジョブをパネル上で確認でき、不要になった印刷内容を削除するなど、ミスプリントの抑止を支援する。

 また、周囲の明るさを検知して自動的に主電源をオフ/オンする“ECOナイトセンサー”や、“ウィークリータイマー機能”を搭載し、オフィスの省エネとコスト削減を支援する。

 これらにより、様々な業種業務での店舗用/窓口用や、一般オフィスでの分散プリンターとして利用できる。

 価格は、「RICOH SP C342/C342M」が14万8000円、「RICOH SP C341」が9万8000円。


出荷日・発売日 2016年6月23日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20067878


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プリンター > プリンターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ