マウスコンピューター、4K画像を4系統同時出力可能なPC3種を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


マウスコンピューター、4K画像を4系統同時出力可能なPC3種を発売


掲載日:2016/06/13


News

 株式会社マウスコンピューターは、4K解像度を4系統同時出力でき、金型/部品/建築設計などの3DCAD/3DCGモデリング/映像編集用途に適したミドルレンジのグラフィックスカード「NVIDIA Quadro M2000」を搭載したデスクトップPC「MousePro-T395GM2-WS-HGH」「DAIV-DQZ500M2」「DAIV-DQX700M2」を発売した。

 「MousePro-T395GM2-WS-HGH」は、Windows 10 Pro 64ビット、Core i7-6700プロセッサ、16GB DDR3メモリ、2TB HDDを搭載し、価格は14万9800円。

 「DAIV-DQZ500M2」は、Windows 10 Home 64ビット、Core i7-6700Kプロセッサ、32GB DDR4メモリ、240GB SSD、2TB HDDを搭載し、価格は18万4800円。

 「DAIV-DQX700M2」は、Windows 10 Home 64ビット、Core i7-6800Kプロセッサ、32GB DDR4メモリ、256GB NVM Express SSD、2TB HDDを搭載し、価格は24万4800円(いずれも送料別途)。

 4K解像度4系統出力により、1台のシステムで多画面表示を活用した効率的なワークスペースを構築できる。また、PCI Express x4接続のM.2-SSDや2.5インチSSDのストライピングRAID構成を含め、120GB〜960GBまで様々な種類や容量のSSDが用意されていて、搭載することでシステムからアプリケーションまで動作が快適になるほか、高密度モデルや映像データを取り扱う際に、ストレージ要因による遅延の改善を図れる。


出荷日・発売日 2016年6月10日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20067817


IT・IT製品TOP > PC > デスクトップパソコン > デスクトップパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ