カスタマー・コミュニケーションズ、データ分析支援を刷新し発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


カスタマー・コミュニケーションズ、データ分析支援を刷新し発売


掲載日:2016/06/09


News

 カスタマー・コミュニケーションズ株式会社は、ドラッグストアと食品スーパー合計約5000店舗のID付き購買データ(ID-POSデータ)をベースにした市場データの分析支援システム「Dolphin Eye」を刷新し発売した。

 新しい「Dolphin Eye」は、利用者がWeb上にアクセスすることで、個別商品の売れ行きや競合商品との比較などの営業資料を容易に作成できるシステムで、化粧品/菓子類など全500カテゴリをカバーしている。データ分析が未経験でも、ガイドに沿って数クリックで資料を完成できるように設計されている。商談など、オフィス以外での使い勝手も考慮し、スマートフォン/タブレットにも対応している。

 基本サービスの料金は月額4万8600円(1カテゴリ、全国データ)で、カテゴリを追加する場合は1カテゴリ月額3万円で、提供カテゴリ分類は、日用雑貨/OTC医薬品類/化粧品/加工食品/菓子類/飲料・酒類など10カテゴリ。また、ドラッグストア版全10カテゴリを利用する場合、スーパーマーケット版全10カテゴリを利用する場合は、それぞれ月額13万5000円。

 エリアデータ追加オプションの料金は月額1万5000円で、エリア別のデータ分析を行なえる。なお、ドラッグストア版は5エリア(北日本、関東、中部、近畿、西日本)、スーパーマーケット版は7エリア(北海道、東北、関東、中部、近畿、中四国、九州)。

 また、ID追加料金は、1ID月額6000円から。


出荷日・発売日 2016年6月8日 発売
価格 −−−

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「データ分析ソリューション」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「データ分析ソリューション」関連情報をランダムに表示しています。

「データ分析ソリューション」関連の製品

ディープラーニングの業務利用、あのAI技術はなぜ結果を出すのか 【日本電気株式会社】 データガバナンス・フレームワーク 【SAS Institute Japan】 音声マイニングソリューション 「VextVoiceMiner」 【ベクスト】 「機械学習」で膨大な情報を迅速に活用、ビジネスを進化させる分析手法とは 【インテル】 SAS Enterprise Miner、SAS Factory Miner 【SAS Institute Japan】
データ分析ソリューション データ分析ソリューション データ分析ソリューション データ分析ソリューション データ分析ソリューション
ディープラーニングの業務利用、あのAI技術はなぜ結果を出すのか データ主導の意思決定に欠かせない「データガバナンス」をどう実現する? コンタクトセンタに蓄積された音声データを音声認識によってテキスト化し、テキスト化されたテキストデータをテキストマイニングによって分析・活用するソリューション。 「機械学習」で膨大な情報を迅速に活用、ビジネスを進化させる分析手法とは データ活用術は「反復型のアナリティクスライフサイクル」にあり

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20067790


IT・IT製品TOP > データ分析 > データ分析ソリューション > データ分析ソリューションのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ