クロスキャット、Skype for Business/Office 365連携製品を強化

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


クロスキャット、Skype for Business/Office 365連携製品を強化


掲載日:2016/06/08


News

 株式会社クロスキャットは、「Skype for Business/Office365連携CC-Smart」シリーズの各アプリケーションのバージョンアップ版をリリースした。

 社員名簿アプリケーション「CC-SmartContacts」では、フリーアドレスやテレワークなど、社員が常に決まった席にいないオフィスでの迅速な情報伝達に適した“伝言メモ機能”が追加された。組織による絞り込み検索機能も追加され、全組織を対象とした検索から部署内検索を可能にすることで、大規模組織の個人検索を支援する。また、ビデオ通話/音声通話のインターフェースが簡素化され、通話相手を選択し通話するまでのクリック回数が削減され、操作性の向上が図られている。

 メッセージ即時通知アプリケーション「CC-SmartPopup」では、従来、中央固定だったメッセージウィンドウの表示位置を、中央と四隅の5ヵ所に自由に変更できるようになった。

 来客受付アプリケーション「CC-SmartEscort」では、呼び出し相手が不在の場合、掛け直しだけでなく代表電話呼び出しなど、複数のアクションを選択できるようになった。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

「クロスキャット」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他情報共有システム関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他情報共有システム関連」関連情報をランダムに表示しています。

「その他情報共有システム関連」関連の製品

Web社内報 企画・編集サービス(クオリア) 【ウインズ】 インカムシステム 【NTTテクノクロス】 根強い「Microsoft Office」の人気、情報共有ツールのクラウド活用は進むのか 【アイティメディア株式会社】
その他情報共有システム関連 その他情報共有システム関連 その他情報共有システム関連
モバイルメディアの特徴を生かし、動画・音声・アニメーションなどを活用した社内報を企画・取材・編集して提供するサービス。 IPベースのインカムシステムで、スムーズな情報共有を実現するリアルタイムコミュニケーションツール。 根強い「Microsoft Office」の人気、情報共有ツールのクラウド活用は進むのか

「情報共有システム・コミュニケーションツール」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20067755


IT・IT製品TOP > 情報共有システム・コミュニケーションツール > その他情報共有システム関連 > その他情報共有システム関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ