M2モビリティー、ホテル用途向けパスポートリーダ3機種を発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


M2モビリティー、ホテル用途向けパスポートリーダ3機種を発売


掲載日:2016/06/03


News

 株式会社M2モビリティーは、ホテル用途向けにパスポートリーダ3機種を6月に発売する。

 「OCR601e MK2」は、英国Access-ISの製品で、パスポートのMRZ部とICカード内の情報を読み取る機能を備えているため、パスポートの写しを取る業務にも適用できる。高さは最高部で55mmと省スペースで、カウンターの中のスペースでも利用できる。ICカード読み取りを含め、3秒以内で完了する(PCの性能に依存)。読み取り後のイメージを自動保存できるため、繁忙時にまとめて読込み、後で整理できる。また、電源はUSB×2のみで、ACアダプタは不要。

 「Combo Smart」はハンガリーARH(Adaptive Recognition Hungary)の製品。トップカバー付きデスクトップで、解像度は500ppi。USBモデル(7月以降出荷)はACアダプタが不要で、PCなどとUSBケーブルで接続でき、給電できる。フルページ/パスポートリーダで、パスポートイメージを写真ページのまま保存できるほか、ホテル用PMS(Property Management System)と連携することで、チェックイン用途にも利用できる。

 「MTU-100」は、マレーシアPRADOTECの製品で、ポータブル型のパスポートリーダ。Windows 8.1ベースの防塵/防滴型タブレットで、MRZリーダ/RFIDカードリーダを内蔵している。3G/LTEモジュール、Wi-Fi、Bluetoothなどのインターフェースを搭載し、屋外でも利用できる。また、1D/2D、指紋リーダを搭載し、パスポート読み取り以外の業務にも活用できる。なお、出荷は9月以降。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20067689


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > その他オフィス機器関連 > その他オフィス機器関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ