丸紅ITソリューションズ、メール誤送信対策をBoxと連携させ発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


丸紅ITソリューションズ、メール誤送信対策をBoxと連携させ発売


掲載日:2016/06/02


News

 丸紅ITソリューションズ株式会社は、Microsoft Outlook専用メール誤送信対策ソフトの新ラインアップで、コンテンツ・マネジメント・プラットフォーム「Box」との連携機能を追加した「誤送信バスター for Box」を7月1日に発売する。

 「誤送信バスター for Box」は、メール誤送信防止機能に加え、Outlookの操作画面からファイル共有に関するBoxの設定・操作を容易に行なえる機能を提供する。Outlookとの利便性を損なわずに、情報漏洩対策に優れたコミュニケーション環境を構築できる。

 Outlookの操作画面上で、共有しようとするBoxで管理しているファイルを指定し、メール本文にファイルのリンクを貼り付けられるほか、アクセス期限/パスワードの設定や、ファイルのダウンロード制限なども行なえる。貼り付けられたリンクへのアクセス権限を受信者が有しているかをOutlookの画面で確認できる。また、Boxで管理しているファイルをメールに直接添付する操作を容易に行なえ、その際に、添付ファイルを自動で暗号化でき、セキュアなファイル共有を維持できる。

 「誤送信バスター」と同等のメール誤送信防止機能を備えている。メール送信一時保留機能を備え、宛先に社外のドメインが含まれる場合、指定した時間保留してから送信できる。宛先組合せ履歴チェックを行なえ、過去に送信したことがない組合せの宛先には、送信する際に警告が表示されるほか、宛先目視チェック支援を行なえ、送信前に、メールアドレスが宛先ドメインごとに色分け表示され、異なるドメインのメールアドレスを直感的に確認できる。

 複数の宛先にTOまたはCCを使用して送信する際、宛先やドメインの数があらかじめ設定された数を超えた場合に警告が表示される。添付ファイルを自動的にZIPまたはAES(Advanced Encryption Standard)256形式で暗号化でき、拡張子を設定できるほか、パスワードも自動で設定・送信できる。また、上長自動写しでは、メール送信時、あらかじめ設定したアドレスに必ずCCまたはBCCで送信される。


出荷日・発売日 2016年7月1日 発売
価格 −−−

関連キーワード

「丸紅ITソリューションズ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「メールセキュリティ」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「メールセキュリティ」関連情報をランダムに表示しています。

「メールセキュリティ」関連の製品

標的型攻撃入口対策ソフト 「CipherCraft/Mail 標的型メール対策」 【エヌ・ティ・ティ・ソフトウェア】 アンチスパムソリューション「Active! hunter」 【クオリティア】 ActSecureクラウドメールセキュリティサービス 【NEC】 メール誤送信防止ソフトウェア「CipherCraft/Mail」 【NTTソフトウェア】 メール誤送信対策ソフトウェア WISE Alert 【エアー】
メールセキュリティ メールセキュリティ メールセキュリティ メールセキュリティ メールセキュリティ
受信メールに紛れ込む不審なメールをリアルタイムで検知・隔離し、受信する前に警告を出して注意を促すことで、標的型攻撃を未然に防ぐソフトウェア。 コラボレーション型「CLOUDMARK」、学習型「SVM」の強力なツインエンジンを搭載したアンチスパムソリューション。アプライアンスタイプも提供。 標的型メール攻撃対策やメール誤送信対策、事後調査や監査対応などに有効なメールアーカイブ機能などのセキュリティ対策をクラウド(SaaS型)で提供。最短7日で導入可能。 ・9年連続シェアNo.1のメール誤送信防止・暗号化ソフトウェア
・メール送信前に確認画面で、うっかりミスによるメール誤送信を未然に防止
社外宛メールや添付ファイルの送信時などに警告を表示し、ユーザ自身でメール誤送信対策を実施できるツール。添付ファイルを自動ZIP暗号化できる機能もオプションで対応。

「エンドポイントセキュリティ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20067666


IT・IT製品TOP > エンドポイントセキュリティ > メールセキュリティ > メールセキュリティのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ