富士通、場所を選ばない共通プリンタードライバと静脈認証を提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


富士通、場所を選ばない共通プリンタードライバと静脈認証を提供


掲載日:2016/05/31


News

 富士通株式会社は、モバイル活用時の印刷環境の利便性向上と仮想デスクトップ利用時のセキュリティ強化を支援するサービスとして、「FUJITSU Cloud Service Print Anywhere」(Print Anywhere)と、「FUJITSU Managed Infrastructure Service 仮想デスクトップサービス V-DaaS」(V-DaaS)の“手のひら静脈認証ログオンオプション”の提供を7月から順次開始する。

 「Print Anywhere」は、様々な複合機メーカーや機種に対応可能な共通プリントシステムで、クラウドサービスとして提供される。利用者は1つの仮想プリンターに印刷指示を行ない、最寄りの複合機で個人認証をすることで、社内のどこからでも簡単に印刷できる。

 これにより、オフィスにフリーアドレスを採用している企業や出張頻度が高い利用者は、利便性向上や、紙資料の社外持出による情報漏洩リスクの軽減を図れるほか、全複合機の使用状況を一元管理することで、複合機の最適配置やコスト削減を図れる。また、仮想デスクトップ基盤と併用することで、システム部門は、利用者端末ごとに管理していた印刷環境を仮想PC上の1つの仮想プリンタードライバに統一できるため、運用管理の効率化を図れる。

 また、既に提供中の仮想デスクトップサービス「V-DaaS」に、手のひら静脈認証を使ったログオンが可能なオプションサービスが追加されることで、なりすまし防止によるセキュリティ強化に加え、複雑なパスワード入力や定期変更などの利用者負荷の軽減を図れる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「オフィス機器」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20067638


IT・IT製品TOP > オフィス機器 > プリンター > プリンターのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ