ドコモ、対話ロボットのシナリオを独自に追加できるサービス提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ドコモ、対話ロボットのシナリオを独自に追加できるサービス提供


掲載日:2016/05/31


News

 株式会社NTTドコモ(ドコモ)は、ロボットや玩具に搭載する“自然対話プラットフォーム”に、企業が独自のシナリオを追加してカスタマイズできるサービス「おしゃべりロボット for Biz」の提供を開始した。

 「おしゃべりロボット for Biz」は、人工知能による自然対話プラットフォームが搭載されているロボットなどに、ユーザ企業が独自の対話シナリオを追加することで、受付業務や接客業務、商品説明、キャンペーン案内などに利用可能にするASPサービス。法人ユーザは、同社の自然対話プラットフォームに対応したロボットなどとスマートフォンがあれば利用でき、新たな設備投資の低減を図れるほか、最短1週間での導入が可能になっている。

 まずは、同社と株式会社タカラトミーで共同開発した対話ロボット「OHaNAS」に対応する。「OHaNAS」は、話しかけに応じた返答をするクラウド型コミュニケーショントイで、2万のシナリオが登録されていて自然な会話のやりとりが可能になっている。

 なお「おしゃべりロボット for Biz」の価格は、アプリカスタマイズ(企業ごとのアプリ画面や接続先設定)と50件までのシナリオカスタマイズを含む初期登録料が50万円、ASPシステム利用料と毎月5シナリオまで追加・変更・削除が可能な運用料を含む月額利用料がロボット1台あたり3万5000円。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「その他情報システム関連」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「その他情報システム関連」関連情報をランダムに表示しています。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20067622


IT・IT製品TOP > 情報システム > その他情報システム関連 > その他情報システム関連のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ