ヤマハ、同社ネットワーク機器のクラウド型統合管理サービス開始

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ヤマハ、同社ネットワーク機器のクラウド型統合管理サービス開始


掲載日:2016/05/27


News

 ヤマハ株式会社は、同社のネットワーク機器の監視・管理をクラウドベースで行なえるネットワーク統合管理サービス「Yamaha Network Organizer」(YNO)を6月に開始する。

 「YNO」は、ネットワーク機器の設定情報や動作情報をすべてクラウド上で管理でき、設定情報を持ち歩くことのない安全な一元管理を可能にするサービス。管理する機器が広範囲に広がっている場合でも、ブラウザから管理機能にアクセスすることで機器の情報把握や管理を行なえる。

 ダッシュボード画面に表示されるステータス一覧では、管理対象の機器群に関するWAN回線やトンネルの接続状態の異常を把握できる。またアラーム一覧により、発生した異常の詳細を一覧表示でき、多くの機器を同時に管理している環境でも個体異常やネットワーク異常の発生へのいち早い対処を図れる。

 管理するネットワーク機器のファームウェアバージョンアップやコマンド実行は、Web管理画面上で行なえる。スケジュール機能により指定した時刻に実行することもでき、複数の機器に対するファームウェア更新やコマンド実行をスケジュール設定できるため、管理者の作業負荷軽減を図れる。

 中小規模拠点向けVPNルーター「RTX1210」が提供する、LAN環境把握を支援する“一覧マップ”の画面を「YNO」で表示できる。管理画面にアクセスすることで複数拠点の一覧マップを閲覧でき、LANに存在する端末の稼働状況の把握も容易に行なえる。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「ネットワーク管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「ネットワーク管理」関連情報をランダムに表示しています。

「ネットワーク管理」関連の製品

ネットワーク接続機器が増える中、セキュリティリソースを効果的に運用するには 【Aruba Networks】 ネットワーク監視マネージャ ThirdEye 【ロジックベイン】 多様なデバイスから高パフォーマンスで接続できるネットワークを設計するには 【Aruba Networks】 コンフィグ管理ソフト Net LineDancer Enterprise 【ロジックベイン】 Webアクセスシェイパ 【NTTアドバンステクノロジ】
ネットワーク管理 ネットワーク管理 ネットワーク管理 ネットワーク管理 ネットワーク管理
ネットワーク接続機器が増える中、セキュリティリソースを効果的に運用するには 未然に大きな事故を回避できるよう、どのセグメント、どの機器にどのような障害が起こったかなどをいち早く検知し、管理者に通知するネットワーク監視マネージャ。 多様なデバイスから高パフォーマンスで接続できるネットワークを設計するには ネットワーク機器の整合性コンフィグ管理ソフト。バックアップにより機器群のコンフィグDBを自動生成。プロパティ閲覧/コンフィグ世代管理/設定変更などの業務を一括自動化 システムの処理性能を上回るアクセス集中をキューイングし、整理することで快適なWeb環境を維持。

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20067577


IT・IT製品TOP > 運用管理 > ネットワーク管理 > ネットワーク管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ