SCSK、話し言葉も即座に分析できるテキスト分析ツールを提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


SCSK、話し言葉も即座に分析できるテキスト分析ツールを提供


掲載日:2016/05/24


News

 SCSK株式会社は、コールセンターに集まる顧客の声など話し言葉を分析できるソフトウェア「VOiC Finder」の提供を5月に開始する。

 「VOiC Finder」は、SCSKと日産自動車株式会社が、一般会話で用いられる話し言葉の分析を行なうため、顧客の声をリアルタイム分析する新しいアルゴリズムを共同開発し、SCSKがテキスト分析ツールとしてリリースする。

 音声認識システムと組み合わせることで、会話中にどのような話題があったのかを自動出力し、顧客の質問や不満などの話題を正確に把握し、顧客の声を求める部署に即座に届けられる。コールセンターに容易に導入できるように考慮し、応対品質指標として注目されている“ありがとう率”の自動測定を行なえる。また、抽出するための辞書設定をプリセットしたことで、通常は数ヵ月かかる抽出辞書の設定作業なども不要で、導入後、直ちに活用できる。

 コールセンターでの“話し言葉”の分析に適しているほか、書き言葉の分析にも適応できる。ソーシャルメディアに掲載される文章や、コールセンターでオペレーターが残すメモなどは、話し言葉に近いため、これらでも、従来以上の分析精度の向上が期待できる。

 会話中にどのような話題があったのか、顧客の質問や不満などをリアルタイムに出力できる。新しく作成されたアルゴリズムは、一般的なPCサーバでリアルタイムに出力できることも意識されているため、高スペックなサーバーなどは不要。

 なお、ライセンス標準価格は800万円からで、導入のためのハードウェア、導入費用などは別途。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「コールセンター/CTI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「コールセンター/CTI」関連情報をランダムに表示しています。

「コールセンター/CTI」関連の製品

次世代クラウドサービス PureCloud 【インタラクティブ・インテリジェンス】 NSTechno-phone Manager 【日本証券テクノロジー】
コールセンター/CTI コールセンター/CTI
コラボレーション、コミュニケーション、顧客エンゲージメント向けクラウドサービスをオールインワンで提供。高い拡張性・信頼性・セキュリティのもとで利用できる。 Ciscoのユニファイドコミュニケーションと連携するCTIアプリケーション。パソコンにて電話帳を検索、プレゼンスを確認しワンクリックによる電話発信などを実現。

「情報システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20067497


IT・IT製品TOP > 情報システム > コールセンター/CTI > コールセンター/CTIのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ