BOARD Software、BI/分析/CPMプラットフォームの新版を提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


BOARD Software、BI/分析/CPMプラットフォームの新版を提供


掲載日:2016/05/20


News

 BOARD Software株式会社は、オールインワンのBI/アナリティクス/CPMプラットフォームの新リリース「BOARD 10 日本語版」の一般提供を開始した。

 「BOARD」は、BIや業績管理、アナリティクスといった機能を単一プラットフォームで提供する製品。ツールキットにより、コーディング不要で分析・計画・シミュレーションアプリケーションを容易に作成できる。

 今回の「BOARD 10」では、統合型のBI/アナリティクス/CPM機能を、Microsoft AzureやAmazon Web Services(AWS)といった堅牢な環境と組み合わせて利用できる。また、セルフサービス型のデータモデリング機能“データ・ファースト・トラック”を利用することで、ビジネスユーザは容易に任意のデータソースを接続でき、迅速にデータモデルを作成して、視覚分析や分析アプリの構築を行なえる。

 ユーザはExcelに似た環境で追加データセットの混合や派生フィールド作成を自動的に行なわせ、データモデルを強化することもできる。“データ・ファースト・トラック”は最初から「BOARD」プラットフォームに統合されているため、ユーザが作成したビジネスモデルを容易に企業レベルにまで高めることもできる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「BI」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「BI」関連情報をランダムに表示しています。

「BI」関連の製品

ビジネスインテリジェンス“NG集”が明らかにする成功の方程式(Actionista!) 【ジャストシステム】 Webレポーティングソリューション 「CROWNIX Report & ERS」 【日本エムツーソフト】 「スピード」と「使い勝手」に優れたBIツールが企業にもたらすメリットとは 【Tableau Japan】 情報活用ダッシュボード 「MotionBoard」 【ウイングアーク1st】 集計・分析プラットフォーム 「Dr.Sum」 【ウイングアーク1st】
BI BI BI BI BI
ビジネスインテリジェンス“NG集”が明らかにする成功の方程式 業務帳票、管理帳票から半定型分析レポートまでカバーする出力ツール。DB環境は問わず、様々なデータソースと連携できBIツールのような検索・抽出も可能。出力形式も多様。 「スピード」と「使い勝手」に優れたBIツールが企業にもたらすメリットとは 複数のデータソースからの情報を、一元的に可視化するダッシュボード製品。誰でも使える分かりやすさを備え、モバイル対応でリアルタイムに情報を集計・分析できる。 企業システムに蓄積されたデータを部門間や全社規模で集計分析。
Excelやブラウザを用いて、自由な集計分析を実現する多次元高速集計検索エンジン。

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20067447


IT・IT製品TOP > データ分析 > BI > BIのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ