DNP、社内食堂・自販機の社員証決済システムをコンビニにも対応

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


DNP、社内食堂・自販機の社員証決済システムをコンビニにも対応


掲載日:2016/05/20


News

 大日本印刷株式会社(DNP)は、企業の施設内の食堂や自動販売機でのキャッシュレス決済をICカード社員証で行なえるシステムに、コンビニエンスストアへの対応など新機能を追加した。

 同社の食堂・自販機キャッシュレスシステムでは、社員証を用いた給与控除や電子マネー決済のほか、会員証を用いた後払いやプリペイド決済、交通系ICカードを用いた決済などを利用できる。非接触ICカードについては、FeliCaとMIFAREに準拠する。

 今回の機能追加では、同システムの管理ソフトを新規開発し、企業内に出店している全国チェーンのコンビニでの決済にも対応可能にした。専用のリーダ/ライタが提供され、コンビニの既存のPOSレジに接続することで利用できる。

 このほか、社員食堂用決済端末の処理速度の向上や、社員食堂用管理PCでのメニュー・商品登録や売上確認などの操作性向上も図られている。

 なお価格は、基本仕様(食堂や売店の決済システムのみ)で500万円から、コンビニ連携決済の追加費用は300万円から。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「会計システム」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「会計システム」関連情報をランダムに表示しています。

「会計システム」関連の製品

アンケート調査から見えた「失敗しない会計システム選び」の3カ条 【ミロク情報サービス】 資金可視化で保有キャッシュ削減、コニカミノルタのグローバル財務管理術 【キリバ・ジャパン】 財務責任者への調査で分かった、取締役会がCFOに不満を感じる6つの分野 【キリバ・ジャパン】 資金流動性管理のベストプラクティス、グローバルで資金を“見える化”する方法 【キリバ・ジャパン】 急成長のクラウド型「財務・リスク管理ツール」市場、ベンダー選びのポイントは 【キリバ・ジャパン】
会計システム 会計システム 会計システム 会計システム 会計システム
会計システムが抱えるニーズと実態のズレ、失敗しない会計システムをどう選ぶ? グローバル企業の課題、グループ全体の財務管理を徹底する方法は 財務責任者への調査で分かった、取締役会がCFOに不満を感じる6つの分野 資金流動性管理のベストプラクティス、グローバルで資金を“見える化”する方法 デジタル変革を加速する財務・リスク管理ツールの選び方

「基幹系システム」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20067446


IT・IT製品TOP > 基幹系システム > 会計システム > 会計システムのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ