ネオアクシス、マルチプラットフォーム対応のジョブ運用管理発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


ネオアクシス、マルチプラットフォーム対応のジョブ運用管理発売


掲載日:2016/05/18


News

 ネオアクシス株式会社は、日本アイ・ビー・エム株式会社(日本IBM)の「Power Systems」(IBM i)と他プラットフォームでシームレスなジョブ運用管理を行なえるツール「Toolbox for JP1」の出荷を開始した。

 「Toolbox」は、「IBM i」で稼働する保守/運用ツール製品で、ファイル操作やドキュメント管理機能など、様々な機能を備えている。日本IBMが「TOOLBOX/400」として販売していた製品を、ネオアクシスが販売及び製品保守を継承している。

 「JP1」は、株式会社日立製作所の統合システム運用管理ソフトウェアで、オートメーション/モニタリング/コンプライアンスの3つのカテゴリでシステム運用の最適化を支援することで、ユーザのビジネスの継続的な発展を図る。

 今回の「Toolbox for JP1」 は、日立製作所のジョブ管理製品「JP1/Automatic Job Management System 3」と「Toolbox」が連携することで、IBM i/Windows/UNIXなど様々なプラットフォーム間でジョブを連携できる。

 投入されるジョブはマネージャ機能によってスケジュール管理され、開始のタイミングに加え、先行ジョブの終了を検知し後続ジョブを起動するなど、複数のジョブを細かく実行管理できる。更に、先行ジョブの実行結果に応じて、次に実行する後続ジョブを選択できる。イベントによるジョブの実行制御も可能。

 ジョブとジョブをフローチャートのように線で結ぶことでジョブを定義できるほか、ジョブのスケジュールが予定と結果を色分けして表示されるなど、分かりやすいインターフェースが装備されている。

 ジョブ実行を自動化することで、運用担当者の工数削減や運用の効率化を図れる。夜間バッチ処理のほか、日常必要なジョブの実行の場合でも効果を期待できる。また、人為的なミスや不正を防止できる。

 価格はCPUグレードによる価格体系で、最小構成の“P05”で46万円から。別途、「JP1/Automatic Job Management System 3」が必要。


出荷日・発売日 2016年5月18日 出荷
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「統合運用管理」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「統合運用管理」関連情報をランダムに表示しています。

「統合運用管理」関連の製品

運用基盤クラウドサービス mPLAT 【野村総合研究所】 システムが大きくなってもお財布に優しいジョブ管理ツールはないだろうか? 【ヴィンクス】 業務アプリがなんだか遅い――ログでは不明な遅延の原因を迅速に特定するには? 【ソーラーウインズ・ジャパン】 従来の手法は通用しない? Windows 10を最大限に活かす“プラスワン”とは? 【ヴイエムウェア株式会社】 オンプレミスのITリソースも最適化、新たな「ハイブリッドインフラ」の形とは? 【日本ヒューレット・パッカード株式会社】
統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理 統合運用管理
システム運用に必要な機能をSaaS型で提供するクラウドサービス。Senju Familyベースのサービスを必要な部分のみ選択することにより、最適な運用環境を短期間に実現。 高機能なジョブ管理ツールを使い続けたくても保守料が重荷になる。使い勝手を妥協しない製品にリプレースしてコストも抑える、というのは理想論なのだろうか。 業務アプリがなんだか遅い――ログでは不明な遅延の原因を迅速に特定するには? 従来の手法は通用しない? Windows 10を最大限に活かす“プラスワン”とは? オンプレミスのITリソースも最適化、新たな「ハイブリッドインフラ」の形とは?

「運用管理」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20067414


IT・IT製品TOP > 運用管理 > 統合運用管理 > 統合運用管理のITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ