エイジア、人工知能を利用した感性分析型テキストマイニング発売

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


エイジア、人工知能を利用した感性分析型テキストマイニング発売


掲載日:2016/05/17


News

 株式会社エイジアは、e-CRMシステム「WEBCAS」シリーズの新サービスとして、テキストマイニングシステム「WEBCAS Sense Analyzer」を6月1日に発売する。

 「WEBCAS Sense Analyzer」は、顧客のWebアンケートの自由記入回答データや、コールセンターや問い合わせ窓口に寄せられる大量の問い合わせ、SNSなどの投稿・つぶやきなどのテキストデータを、迅速に分析できる。株式会社メタデータから技術供与を受けている。

 大量のテキスト情報から意味・感情などを検知し、人工知能アルゴリズムを利用して自動分類して数値化することで、顧客の心理や感情などの情報を定量的に分析できる。同システムのネガ・ポジ判定機能(感情のネガティブ/ポジティブ度合を判定する機能)は、7段階に分類できるなど、従来のツールに比べ高精度な判定を行なえる。

 ユーザ企業は、このような精緻なデータをもとに、様々な属性データを組み合わせた絞り込み、様々な角度でのグラフ表示機能などを活用した、柔軟な分析や検証を行なえる。

 これらにより、Webや店舗などで取得したアンケートのフリーアンサーを分析することで顧客の声を見える化できるほか、自社商品(ブランド)に関するSNSの投稿などを分析することで、消費者視点で自社のポジショニングを明確化できる。また、顧客からの問い合わせメールの問い合わせ内容を定期的に分析してレポートできる。


出荷日・発売日 2016年6月1日 発売
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

◆関連記事を探す

「データ分析ソリューション」関連の情報を、チョイスしてお届けします

※キーマンズネット内の「データ分析ソリューション」関連情報をランダムに表示しています。

「データ分析ソリューション」関連の製品

Hadoopはなぜ必要? 分析アーキテクチャ最適化4つのメリット 【ホートンワークスジャパン】 音声マイニングソリューション 「VextVoiceMiner」 【ベクスト】 ロボットがビッグデータ分析を自動化――予測分析モデルを誰でも利用可能に 【新日鉄住金ソリューションズ】 分析力強化をサポートするサービスがどんな場面で役に立つのか。 【新日鉄住金ソリューションズ株式会社】 ビーコンによる動線分析ソリューション Location Data Analyzer 【パナソニック ソリューションテクノロジー】
データ分析ソリューション データ分析ソリューション データ分析ソリューション データ分析ソリューション データ分析ソリューション
Hadoopはなぜ必要か? データ分析アーキテクチャを最適化する4つのメリット コンタクトセンタに蓄積された音声データを音声認識によってテキスト化し、テキスト化されたテキストデータをテキストマイニングによって分析・活用するソリューション。 ロボットがビッグデータ分析を自動化――予測分析モデルを誰でも利用可能に 「データサイエンティストが足りない」の大問題をどう乗り越える? 場所を選ばず簡単に設置可能な小型軽量のビーコンを用いて、人やモノなどの経営資源の位置情報や動きを「見える化」することで、業務効率アップや売上拡大を支援。

「データ分析」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20067394


IT・IT製品TOP > データ分析 > データ分析ソリューション > データ分析ソリューションのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ