NEC、ディスプレイ背面に搭載できる小型デスクトップPCなど出荷

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


NEC、ディスプレイ背面に搭載できる小型デスクトップPCなど出荷


掲載日:2016/05/16


News

 日本電気株式会社(NEC)は、ディスプレイの背面に搭載できる小型筐体のデスクトップPC「MateタイプMC」を強化するほか、タブレットPCへ文教モデルを追加するなど、ビジネス・教育向けPC新製品11タイプ30モデルの出荷を5月18日から順次開始する。

 「MateタイプMC」では、幅約34.5mm・体積約1Lの小型筐体を採用しているほか、対応ディスプレイの背面に搭載できるディスプレイマウント・ブラケットを使用することで、設置スペースを有効に利用できる。また、PC本体とあわせてディスプレイ背面に搭載できる外付け光学ドライブも用意され、PC本体と別に外付け光学ドライブを利用する場合にも、省スペース化を図れる。

 キーボードを利用した遠隔操作で電源をオンにでき、ディスプレイ背面や手の届きにくいスペースに本体を設置した場合も、着席したままでPCを起動できる。また、セキュリティチップ(TPM)を標準搭載しているほか、電源オフの状態でもUSB接続機器に給電できる“パワーオフUSB充電機能付きUSBポート”(1ポート)など計6つのUSB 3.0ポートを標準搭載し、セキュリティ・運用性も向上している。

 タブレットPC「VersaProタイプVS」「VersaProタイプVT」の新モデルでは、防塵・防滴に対応したほか、液晶画面などに直接汚れやキズが付くことを防止できる別売の専用カバー(2016年度上期出荷予定)も用意され、タブレットPC本体とあわせて教育向けとして提供される。

 今回の新製品は、第6世代CoreプロセッサやWindows 10を搭載しているほか、全モデルで「Office 2016」を選択できる。また、顔認証でPCにログオンできるセキュリティソフトウェア「NeoFace Monitorスタートアップ版」と、画面共有ソフトウェア「DisplayNote NEC Edition スタートアップ版」も標準添付されている。

 Windows 7またはWindows 8.1を利用する場合、第6世代Coreプロセッサを搭載したモデルと、第4世代/第5世代のインテルCPU搭載モデルで、それぞれマイクロソフトの延長サポートを受けられる日程が定められている。NECでは、第4世代/第5世代のインテルCPU搭載モデルも継続して提供し、サポートをより長期間受けたいというニーズに対応する。


出荷日・発売日 −−−
価格 お問い合せ下さい

関連キーワード

「日本電気」関連の情報を、チョイスしてお届けします

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「PC」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20067367


IT・IT製品TOP > PC > デスクトップパソコン > デスクトップパソコンのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ