日本IBM、クラウド環境向けのフラッシュ・ストレージ製品群提供

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


日本IBM、クラウド環境向けのフラッシュ・ストレージ製品群提供


掲載日:2016/05/13


News

 日本アイ・ビー・エム株式会社(日本IBM)は、応答時間250マイクロ秒と高速なデータアクセス性能を備えたオールフラッシュ・アレイ製品「IBM FlashSystem A9000」「IBM FlashSystem A9000R」の提供を開始した。

 今回の新製品は、入念なストレージ設計やチューニング不要で、予測不能なワークロードに柔軟に対応できる、クラウドスケールのIT基盤の構築を支援する。これにより、クラウド環境での大量のデータへの高速アクセスを図れる。

 また、クラウド環境で、予期せず急激に負荷が高まった際にシステムの可用性が低下したり、ネットワークの帯域幅が制限されたりする“ノイジー・ネイバー(うるさい隣人)”問題を防止でき、サービス品質を向上できるQoS機能を搭載している。

 「IBM FlashSystem A9000」は、クラウド環境向けのスケールアウト型フラッシュ・ストレージで、構成済みの状態で出荷され、オールフラッシュ環境を構築するコストを削減できる。「IBM FlashSystem A9000R」は、膨大な量のデータ解析などの用途に対応するスケールアップ型フラッシュ・ストレージで、グリッド・アーキテクチャを備え、最大1.8PBまで拡張できる。

 いずれも、パターン除去、重複排除、リアルタイム圧縮、シンプロビジョニングが連携したデータ削減機能を備えている。また、IBMが設計したボードにフラッシュ・チップとFPGAを装備し、IBM FlashCoreテクノロジーを利用した高速性を提供することで、一貫して低遅延を保てる。

 シンプルなWebベースの管理者向けユーザ・インターフェースを搭載し、データ管理の複雑さにも対処できる上、100台以上のスケールアウト環境を一元的に管理できる。また、マウスのクリック回数を50%以上低減でき、時間の無駄を削減できる。


出荷日・発売日 −−−
価格 −−−

関連キーワード

  ※製品ニュースに関するお問合せ : 企業サイトへ


  ※関連キーワードのリンクは自動で行っているため、適切でない可能性があります。ご了承ください。


図解でわかりやすいIT技術の解説記事2000本
ITセミナー400件、IT製品情報1000件以上!

キーマンズネットは、アイティメディア株式会社が運営する「企業向けIT関連情報サービス」です。会社で導入するIT関連製品の検討・選定にお役立ていただける情報サービスです。情報量・登録料ともに無料です。安心してご利用下さい。

「ストレージ」関連 製品レポート一覧

このページの先頭へ


Myリストへ 印刷用ページへ

この記事をtweetする このエントリーをはてなブックマークに追加


掲載されておりますサービス内容・料金などは掲載日時点のものです。変更となる場合がございますのでご了承下さい。


20067339


IT・IT製品TOP > ストレージ > SAN > SANのITニュース > ニュース詳細

このページの先頭へ

キーマンズネットとは

ページトップへ